九州経済産業局 > 政策紹介 > 中小企業支援 > BCP事例集

大切なビジネスを守るBCP事例集を作成しました

2022年3月30日

九州経済産業局

台風や地震などの自然災害発生時に、事業者が受ける被害を最小限に抑え、事業を速やかに復旧・継続するためには、平時から事前に想定される被害を検討し対策をとっておくことが重要です。

このため、本事例集では、危機的状況においても事業を継続できるよう様々な対策に取り組まれている九州地域の中小企業等の事例をテーマごとにまとめております。多くの皆様のご参考となり、事業継続に向けた取り組みの一助となれば幸いです。

BCP(事業継続計画)とは?

BCPイメージ

企業が自然災害、大火災、テロ攻撃などの緊急事態に遭遇した場合において、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とするために、平常時に行うべき活動や緊急時における事業継続のための方法、手段などを取り決めておく計画のことです。

事例集

BCP事例集 表紙 概要版一括版ダウンロード(PDF:5,441KB)
・表紙、目次
・事例集
<テーマ>
  低コスト/低労力による取組
  BCP策定を通じた信用力向上
  経営資源の保護
  人材育成
  外部連携による取組
・事業継続力強化に向けた支援ツール
・参考

事例集詳細版

テーマ タイトル 事業者(組合)名 所在
低コスト/低労力による取組   復旧作業に使用する掃除道具類を高い場所に配置(PDF:498KB) 株式会社ヤスナガ 福岡県
水害対策として、冷蔵庫などの機器を床面より上に設置(PDF:474KB) 和酎房 丸辰 福岡県
BCP策定を通じた信用力向上     事業継続は他社との差別化、信用力向上に寄与(PDF:605KB) 有限会社共栄資源管理センター小郡 福岡県
社員の安全と顧客のケアを最優先!企業信頼度アップへ(PDF:571KB) 新産住拓株式会社 熊本県
連携事業継続力強化計画の策定により認知度向上(PDF:501KB) 延岡地区環境整備事業協同組合 宮崎県
本部・工場別のBCP策定により、取引先からの信用力向上(PDF:583KB) 株式会社南光 鹿児島県
経営資源の保護 災害リスクが少ない地域にBCP の拠点を設置(PDF:483KB) オーカワラテック株式会社 長崎県
現場が柔軟に対応できるようマニュアルを見直し(PDF:483KB) 金剛株式会社 熊本県
本社と支店のデータを相互にバックアップ(PDF:492KB) 株式会社エイビス 大分県
災害発生時の対応を時系列・部署別に設定し、 各従業員の対応内容を明確化(PDF:470KB) 大分中央生コンクリート協同組合 大分県
年1回、BCPの内容を点検(PDF:500KB) 介護サービスげんき企業組合 宮崎県
従業員の安全確保と発生後の早期復旧を目指し新工場建設(PDF:469KB) 株式会社宮崎アグリライス販売 宮崎県
人材育成 社員全員で自由にアイデアを出せるようチャットを活用(PDF:522KB) 株式会社中山鉄工所 佐賀県
朝礼での活動を通じ、従業員に危機意識浸透(PDF:505KB) 清松総合鐵工株式会社 大分県
徹底した社員の巻き込みで強靱な事業継続力を確保(PDF:529KB) 株式会社建設技術コンサルタンツ 鹿児島県
外部連携による取組 コロナ禍でも複数の組合員の意思統一を図り計画策定(PDF:458KB) 北九州工業団地協同組合 福岡県
災害時、他地域の同業者から材料を融通できる体制を構築(PDF:468KB) 株式会社たけ屋 福岡県
被害状況チェックシートや備蓄品リストによる共有(PDF:693KB) 有田焼卸団地協同組合 佐賀県
同業者同士の連携で被災時における相互支援体制を確保(PDF:504KB) 天山地区環境整備事業協同組合 佐賀県
経営陣の指示や他社との「つながり力」を重視(PDF:500KB) 重光産業株式会社 熊本県
事業者間で連携して、災害時の資材の供給体制を構築(PDF:423KB) 日田ログハウジング協同組合 大分県
本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 産業部 中小企業課
担当者:鶴丸、相馬、田井村
電話:092-482-5447 FAX:092-482-5393