九州経済産業局 > 政策紹介 > IT・デジタル・半導体・エレクトロニクス > IoTの推進(九州IoTコミュニティ)

IoTの推進(九州IoTコミュニティ)

最終更新日:2022年5月27日

 昨今、IoT・ビッグデータ(BD)・人工知能(AI)等の発展により、従来の産業・社会構造が大きく変革するいわゆる「第4次産業革命」が着実に進展しています。この産業構造の変革は米国のIIC(Industrial Internet Consortium)やドイツにおけるIndustry 4.0に見られるように世界的な動きとなっています。我が国においても『日本再興戦略』に基づき、企業・業種の枠を超えて産学官で利活用を促進するため「IoT推進コンソーシアム」が設立されました。併せて、規制の見直しや個別プロジェクトで社会実装を目指す「IoT推進ラボ」が設立され、また、地域におけるIoTプロジェクト創出のための取組を支援するべく「地方版IoT推進ラボ」を認定するなど体制構築が進んでいます。

 九州経済産業局では、こうした動きを加速化し、IoT利活用の促進による生産性向上や新商品・サービスの創出を図るため、IoT技術提供企業とIoTユーザー企業、支援機関等が出会い、課題解決やアイデアを具現化する場として、「九州IoTコミュニティ」を設立し、情報提供やビジネスマッチング、人材育成、技術開発支援、資金支援など多角的な支援を行うことにより、九州地域が一体となったIoTビジネス創出の促進に繋げます。

コミュニティについて

会員情報

各種資料

トピックス

開催案内(開催実績)

九州IoTコミュニティの関係先等へのリンク

共同事務局

地方版IoT推進ラボ

経済団体等

人材育成機関・スマートものづくり応援隊事業

第4次産業革命実証ラボ関連

▲このページの先頭へ