九州経済産業局 > 政策紹介 > 産業立地・地域未来投資・産業競争力強化 > 産業競争力強化

産業競争力強化

最終更新日:2021年10月13日

日本経済を再興すべく、我が国産業を中長期にわたる低迷から脱却させ、持続的発展の軌道に乗せるため、日本経済の3つの歪み、すなわち「過剰規制」、「過小投資」、「過当競争」を是正し、産業競争力を強化するキードライバーの役割を果たすものとして、産業競争力強化法が、平成25年12月4日に成立しました。

 本法律は、産業競争力の強化に関する施策として、産業活動における新陳代謝の活性化を促進するための措置を講ずることとしています。その一環として事業再編及び適応の円滑化を図ることとしており、平成30年と令和3年度に改正され、事業適応計画や事業再編計画の認定制度が設けられています。

1.事業適応計画

 自社を取り巻く事業環境の変化を踏まえ、事業者全体で組織的な戦略に基づき、前向きな未来投資を通じた事業変革(新商品・新サービスの生産・販売や新販売・新生産方式の導入)を実行し、産業競争力の強化を図る取組(=事業適応)を支援すべく、「事業適応計画」の認定スキームを創設し、認定を受けた事業適応計画に従って行う取組を金融支援や税制措置を講じることで後押しします。

・概要資料:産業競争力強化法における事業適応計画について

・申請の添付書類フォーマットや認定案件、各事業適応計画(成長発展事業適応・情報技術事業適応・
  エネルギー利用環境負荷低減事業適応)についてのポイントは、経済産業省のサイトよりご覧いただけます。

2.事業再編計画

生産性向上を目指し、事業再編を行う取り組みを事業再編計画として認定し、認定を受けた取組に対して、税制優遇や金融支援等の支援措置を講じることで当該取組を後押しします。

・概要資料:産業競争力強化法における事業再編計画の認定要件と事業再編計画の認定要件と支援措置について

・申請様式や認定案件は、経済産業省のサイトよりご覧いただけます。

3.その他関連支援策

産業競争力強化法により設けられているその他の支援策

「産業競争力強化」に向けて果敢な未来投資を後押し

▲このページの先頭へ

問い合わせ窓口
地域経済部 地域経済課
TEL:092-482-5430
FAX:092-482-5390
問い合わせ窓口
地域経済部 企業成長支援課
TEL:092-482-5436
FAX:092-482-5947