九州経済産業局 > 政策紹介 > IT・デジタル・エレクトロニクス > 半導体・エレクトロニクス関連産業の振興

半導体・エレクトロニクス関連産業の振興

最終更新日:2021年6月25日

 経済産業省が進める産業クラスター計画を推進する機関として、「九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会(SIIQ)外部リンク」が2002年5月に九州地域における半導体・エレクトロニクス関連産業の振興を目的として設立されました。

 SIIQでは半導体・エレクトロニクス関連企業に対する情報提供やセミナー・研究会の開催、販路開拓、ビジネスマッチングなど幅広い支援を行っています。

 その後、各地域の産業クラスターは自律的発展期への移行(実質的には2010年度より)に伴い、現在は民間等が中心となった地域主導型のクラスターとして活動を進めていますが、情報政策課では、引き続き、SIIQの事業を支援することによって、九州での半導体・エレクトロニクス関連産業の振興を図っています。

『産業クラスター政策』とは、地域の中堅中小企業・ベンチャー企業が大学、研究機関等のシーズを活用して、産業クラスター(新事業が次々と生み出されるような事業環境を整備することにより、競争優位を持つ産業が核となって広域的な産業集積が進む状態)を形成し、国の競争力向上を図るものです。

経済産業省では、産業クラスター計画に基づき、2001年度から地域の経済産業局と民間の推進組織が一体となって、18のプロジェクト(2009年度当時)を推進してきました。「九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会(SIIQ)」もそのプロジェクトの一つです。

半導体・エレクトロニクス関連産業に関する資料

令和2年度九州地域ものづくり中小企業事業化支援事業
「ミニマルファブ等の事業化に向けた市場ニーズ調査及び販路開拓等支援事業」報告書を作成しました

  • 九州経済産業局では、地域における新事業・新産業を創出し、製造業の競争力強化や地域経済の活性化を図る研究開発支援をしています。IoT社会の到来や顧客ニーズの多様化により、多品種少量に対応した生産技術・製品・サービスの開発が求められてくる中、本事業ではこれまで「戦略的基盤技術高度化支援事業」(以降サポイン事業)を活用した研究開発の中でも、ミニマルファブ等の半導体分野における多品種少量生産技術開発に着目し、その事業化をフォローアップするための調査を行いました。
  • 本報告書では、今後の多品種少量生産技術・サービス等の確立と販路開拓に向けて、サポイン事業を活用した企業の実態や市場のニーズ、今後目指すべきビジネスモデル等の方向性について取りまとめております。

「コトづくりパンフレット」を作成しました

  • 地域企業における高度スキル人材活用のすすめ表紙イメージ九州経済産業局では、九州経済調査協会が実施する平成31年度中小企業知的財産活動支援事業費補助事業(地域中小企業知的財産支援力強化事業)に於いて、九州経済調査協会と連携してモノづくり企業を対象に、コトづくりビジネスへの参入促進に向けた“コトづくりビジネス分科会”等の取り組みを行いました。
  • その一環として、従来のものづくりから、モノのサービス化や異分野展開による付加価値の創造・提供を図るコトづくりへの転換を促進するため、コトづくりの重要性や取り組み方法、先進事例等をまとめたコトづくりパンフレットを九州経済調査協会が作成しました。
  • デジタル時代の到来を踏まえた顧客視点の新しいビジネスモデル構築を図りたいと考えておられる企業の皆様の一助となれば幸いです。
  • 【分割版】
  • ・コトづくりパンフレット表紙(PDF:1,586KB)
  • ・コトづくりの概要と必要なこと(PDF:1,381KB
  • ・コトづくりの先進事例(PDF:741KB)
  • ・産業施策としてのコトづくりと支援体制(PDF:1,884KB)

「地域企業における高度スキル人材活用のすすめ」を作成しました

  • 地域企業における高度スキル人材活用のすすめ表紙イメージ九州経済産業局では、専門的な知識・ノウハウを持ち、大手企業等での経験を有した高度スキル人材と地域企業をマッチングし、採用から定着までを一貫して支援する九州キャリアマッチングプログラム『マイスター☆LINK』事業を実施しました。
  •  本事業の一環として、地域企業が高度スキル人材を活用する方策や具体的事例を発信し、地域企業の参考としていただくことを目的として、「地域企業における高度スキル人材活用のすすめ」を作成しました。
  • 本ガイドブックが、地域企業における高度スキル人材活用の一助となれば幸いです。
  • PDF:1,482KB

「九州発 大学技術シーズ集70選」を作成しました

  • 九州発 大学技術シーズ集70選表紙イメージ九州地域の20大学が有する、1000を超える最新の大学シーズの中から、半導体・エレクトロニクス関連産業との共同開発等の可能性が高い73シーズを選定しております。半導体業界に精通し、長年のシーズ・ニーズ調査において実績があるSIIQ(九州半導体・エレクトロニクスイノベーション協議会)のコーディネーターが厳選に厳選を重ねたものとなっております。新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、優れた技術シーズを元に新たな事業の柱を立てたいとお考えになられている企業の皆様の一助となれば幸いです。
  • ※本シーズ集は、令和2年度地域企業イノベーション支援事業の一環でSIIQに委託し、作成しました。

企業技術シーズ集70選 ~世界を変える!九州発テクノロジー~(2016年3月)

  • 企業技術シーズ集70選表紙イメージ九州地域の半導体・エレクトロニクス関連企業による国内外からの新事業・新ビジネスの獲得に向けて、九州企業が有する70の高度な技術・製品を紹介。
  • 日本語版(PDF:4.85MB)
  • 英語版(PDF:4.45MB)

九州半導体関連産業サプライチェーンマップ(2019年9月)

世界に広がる無限の可能性!九州発ベンチャーテクノロジー(2018年3月)

▲このページの先頭へ

九州経済産業局 〒812-8546  福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目11番1号  福岡合同庁舎本館(6階、7階)
 > 周辺図・交通案内   > 組織表&電話番号一覧(ダイヤルイン)