九州経済産業局 > 政策紹介 > 電力事業 > 

電気メーター(子メーター)をご使用の皆様へ

最終更新日:2020年7月15日
九州経済産業局

証明用電気計器(子メーター)は、アパート、社宅、寮、貸ビル、スーパー、市場等で電気料金の配分証明に用いられるものです

概要図1

子メーターには有効期限があります。ラベル等により確認しましょう。

子メーターは、計量法により検定あるいは自主検査に合格したもの、かつ有効期限内のものでないと使用できません。

また、都道府県、特定市町村の立入検査等が実施され、計量法に違反した子メーターを使用すると罰則が科せられることがあります。

なお、下記以外の子メーター(変成器と組合せて使用する電気計器)をご使用の方は、日本電気計器検定所にお問合せ下さい。

概要図2

 

電気の子メーターに関するQ&A

Q.子メーターとはどういうメーターですか?
A.アパート、社宅等で一括して電力会社に支払った電気料金を、各室の電気の使用量に応じて配分するために用いられる電気計器を子メーターと呼んでいます。 子メーターは、検定あるいは自主検査に合格したもので有効期間内のものでなければ使用できません。目的とするところは、電力会社の取引用電気計器と同様に「公平の原則」に立って、当事者間のトラブルを無くすことにあります。
Q.期限切れの電気計器を取り替えるには?
A.最寄りの電気工事店又は計器会社に依頼して、検定済の計器に取替えるか、使用中の計器を一度取り外し、整備調整(計器会社に依頼)して、検定に合格の後に取付けます。永年使用された計器は完全に整備調整された後でなければ検定を受けられません。
詳しくは、日本電気計器検定所、証明用電気計器相談窓口にお問合わせ下さい。
計量法(証明用電気計器)についてのお問合わせは
九州経済産業局 資源エネルギー環境部 電力・ガス事業課  TEL 092-482-5517 FAX 092-482-5398
証明用電気計器についての相談窓口
日本電気計器検定所 九州支社 TEL 092-541-3031 FAX 092-541-2979
九州地区証明用電気計器対策委員会
(事務局)〒815-0032 福岡市南区塩原2-1-40 日本電気計器検定所 九州支社内
構成機関は下記の通りです。

九州経済産業局

福岡県計量検定所

北九州市計量検査所

福岡市経済観光文化局 総務・中小企業部 政策調整課

久留米市消費生活センター

九州電力送配電株式会社

一般財団法人 九州電気保安協会

一般社団法人 九州電気管理技術者協会

公益社団法人 全国ビルメンテナンス協会 九州地区本部

一般社団法人 日本電設工業協会 九州支部

一般社団法人 全九州電気工事業協会

三菱電機株式会社 九州支社

九電テクノシステムズ株式会社

日本電気計器検定所 九州支社

本件についてのお問い合わせ先
九州経済産業局 資源エネルギー環境部 電力・ガス事業課
電話:092-482-5517 FAX:092-482-5398