九州経済産業局 > 政策紹介 > 国際化

国際化

最終更新日:2017年2月15日

主要政策課題

国際的な経済活動の促進、その円滑化のための環境整備、国際競争力の向上

  1. 1. 東アジア(特に中国・韓国・ベトナム等)との経済・技術交流の促進
  2. 2.留学生等海外高度人材の活用促進
  3. 3.貿易・投資などの円滑化のための事業環境整備
  4. 4.対九州投資の促進のための、産学連携・人的ネットワークの形成

経済活動の現場の情報収集と継続的な情報発信、プロジェクトの企画・実施

  1. 1.アジアビジネスの調査研究・情報発信・ビジネス支援
  2. 2.九州企業の国際化の実態、国際的な事業活動の課題の把握、プロジェクトの企画・実施

新着情報

>>過去の新着情報はこちら

▲このページの先頭へ

TPP相談窓口

2015年11月6日(金)より、TPPのメリットや活用方法についての相談に応じるため、九州経済産業局内にTPP相談窓口を設置しております。

九州経済産業局 国際課内 TPP相談窓口

福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目11番1号福岡合同庁舎本館7階
相談電話 092−482−5424
相談日 月曜〜金曜 (土日祝日・年末年始を除く)
相談時間 9:00〜12:00 13:00〜17:00

関係先リンク

「TPP相談窓口」を設置いたします(経済産業省)

▲このページの先頭へ

問い合わせ窓口
国際部 国際課
電話:092-482-5425
FAX:092-482-5321

海外ビジネスサポートブック(電子版)

中小企業の海外販路開拓支援

九州地域中小企業海外展開事例集