九州経済産業局 > 補助金・公募

 > 政策紹介

令和2年度「中小企業・小規模事業者人材対策事業補助金
(サプライヤー応援隊事業)」の公募について

2020年6月29日
九州経済産業局

北部九州を中心とした九州の自動車産業は、自動車生産台数の全国シェア約17%(平成30年度時点)を占め、関連企業の集積は約700社を超える(2019年7月時点)など、九州の主力産業となっております。

一方、世界の自動車産業を巡る情勢は、運転技術の高度化やパワートレインの電動化等(CASE)の100年に一度の変革期を迎えています。

本事業では、中小企業・小規模事業者が、日本の雇用、経済を支える重要産業である自動車産業の底上げを図ることを目的とし、自動車産業の運転技術の高度化やパワートレインの電動化等(CASE)の潮流を受けた適切な技術的対応等ができるよう、以下1.及び2.事業の実施に係る経費の一部を補助します。

1.指導育成事業

補助事業者による座学の講座や現場実習を通じて、中小企業・小規模事業者が抱える課題を解決する人材を育成するための事業。

2.現場派遣事業

上記1.の事業で育成した人材を、中小企業・小規模事業者に派遣し、中小企業・小規模事業者が抱える課題を解決するための指導を行う事業。

※これまでに1.の事業に準ずる事業(平成31年度サプライヤー応援隊事業による補助を受けた事業)で育成した人材の派遣も補助対象に含みますが、派遣先1件につき最低1名以上は当該事業で育成された指導者である必要があります。

公募期間

令和2年6月25日(木曜日)~令和2年7月15日(水曜日)17時00分(必着)

公募説明会

Skype for Businessを用いた遠隔説明会

  • 開催日時:令和2年7月3日(金曜日)15時00分~15時30分
  • 申込方法: 公募要領をご確認ください。

公募要領等詳細

経済産業省のホームページをご覧ください。

本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 製造産業課
担当者:阿部、清水
電話:092-482-5442 FAX:092-482-5538