九州経済産業局 > 補助金・公募

 > 政策紹介

令和2年度第1回地熱発電の資源量調査・理解促進事業費補助金
(理解促進事業に係るもの)の公募を開始します

2020年3月18日
九州経済産業局

 九州経済産業局では、令和2年3月18日(水曜日)から、「令和2年度第1回地熱発電の資源量調査・理解促進事業費補助金(理解促進事業に係るもの)」の公募を開始します。

希望される方におかれては、事業内容をご理解いただいたうえで、公募要領に基づき応募して下さい。

なお、公募説明会については、新型肺炎の感染拡大を防止するため開催しません。

公募期間

令和2年3月18日(水曜日)~4月17日(金曜日)12時00分【必着】

目的

当事業は、地熱資源開発(注)地点において地熱資源開発事業者や地方自治体が実施する、周辺住民等の地熱資源開発への理解促進に資する事業に要する経費を補助することにより、地熱資源開発地点における周辺住民等の地熱資源開発に対する理解を促進し、もって地熱資源開発の推進に資することを目的とします。

具体的には、地熱資源開発地点において、周辺住民等の地熱資源開発に対する理解を促進するための(1)勉強会等事業、(2)温泉影響調査等事業を対象とします。

(注)地熱資源開発とは、地熱発電の導入を目的として、地表調査、掘削調査、探査、発電所の建設等を行うこと。

公募要領等

公募要領については、資源エネルギー庁のホームページ外部リンクをご覧ください。

公募要領の内容について、質問がある場合は下記の様式に必要事項をご記入の上、FAXにて、電力・ガス事業課までお問い合わせください。

質問受付期間:令和2年3月26日(木曜日)12時00分まで

(参考)JOGMEC「令和2年度地熱発電の資源量調査事業費助成金交付事業」
公募要領については、JOGMECのホームページ外部リンクをご覧ください。

本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 資源エネルギー環境部 電力・ガス事業課
担当:永谷、上村
電話:092-482-5518、5524 FAX:092-482-5398