九州経済産業局 > 補助金・公募

 > イベント情報

 > 政策紹介

令和2年度 商業・サービス競争力強化連携支援事業(新連携支援事業)の
公募開始及び公募説明会を開催します

2020年2月18日
2月26日更新
九州経済産業局

本説明会は新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため中止します
直前のご連絡となり申し訳ございません(2月26日更新)

令和2年度商業・サービス競争力強化連携支援事業(新連携支援事業)は、中小企業者が産学官で連携し、また異業種分野の事業者との連携を通じて行う新しいサービスモデルの開発等のうち、地域経済を支えるサービス産業の競争力強化に資すると認められる取組について支援します。

なお、本事業への申請は、補助金の電子申請システム「Jグランツ」から申請頂くようお願いします。

また、本事業の募集開始に伴いまして、3月3日(火曜日)に九州経済産業局にて説明会を開催します。

公募期間

令和2年2月18日(火曜日)~令和2年4月21日(火曜日) 17時00分

補助対象者

中小企業等経営強化法第2条第1項の規定に基づく中小企業者(みなし大企業を除く)

※他、複数の要件がありますので、詳細を公募要領でご確認ください

補助対象事業

中小企業者が産学官で連携し、また異業種分野の事業者との連携を通じて行う新しいサービスモデルの開発等のうち、 (1)新事業活動によって、市場において事業を成立させること、(2)新商品及び新役務等に係る需要が相当程度開拓されるものであり、具体的な販売活動が計画されているなど、事業として成り立つ蓋然性が高く、その後も継続的に事業として成立する事業を対象とします。

補助事業期間と補助率等

  • 補助事業期間:2年度
  • 補助金額(上限額):初年度3,000万円
  • 補助率:(IoT、AI、ブロックチェーン等先端技術活用型補助対象経費の2/3以内
    (一般型)補助対象経費の1/2以内
    ※2年度目は、初年度の補助金交付決定額が上限となります。

公募資料について

中小企業庁ホームページにて、公募要領、申請様式等が確認できます。

電子申請システム「Jグランツ」について

経済産業省は、事業者の皆様における補助金申請の手続を効率化するため、補助金申請システム(Jグランツ)を開発、リリースしました。

本補助金は、「Jグランツ」からの申請しか受け付けておりませんのでご注意下さい。また、「Jグランツ」を利用するのには、法人共通認証基盤「GビズID」を取得する必要があります。

詳細は、以下をご覧下さい

公募説明会

本説明会は新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため中止します。

日時:令和2年3月3日(火曜日)15時00分~16時00分

場所:福岡合同庁舎本館1階 九州経済産業局 九経交流プラザ (福岡市博多区博多駅東2丁目11番1号)

定員

50名(申込状況に応じて参加の調整をさせて頂く場合があります。)

プログラム

  • 補助金の公募概要についての説明
  • 補助金活用についての留意事項
  • 質疑応答

申込方法

2月28日(金曜日)17時00分までに、申込書(PDF:184KB)(WORD:21KB)に必要事項を記載の上、
FAX又はメールにて申し込みください。

(送信先)九州経済産業局 産業部 経営支援課

  • FAX:092-482-5396
  • E-MAIL:kyu-keieishien@meti.go.jp

注意事項

説明会当日には公募要領、提案書様式等は配布しませんので、説明会に参加される方は、上記の中小企業庁ホームページに掲載の
公募要領、提案書様式をご自身でご準備ください。

本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 産業部 経営支援課
担当:大和、西田
電話:092-482-5508 FAX:092-482-5396