九州経済産業局 > 政策紹介 > 消費者行政 > 消費者相談事例

キャッチセールス
路上アンケートにご注意!!

相談内容

街を歩いていると、「健康についてのアンケートに答えて下さい」と声をかけられ、営業所につれていかれた。営業所で、「この健康食品はとても身体に良いので買いませんか?」と執拗に勧誘されたため、断りきれずに購入してしまった。支払えないので解約したいがどうしたらいいのだろうか?

アドバイス

この場合はキャッチセールスに該当し、特定商取引に関する法律が適用されるので、クーリング・オフ期間内であれば書面で通知することにより、無条件で契約解除ができる。

キャッチセールスとは・・
路上等で「アンケートに答えて下さい」「見るだけでいいから」と声をかけ、営業所や喫茶店に誘い、商品等の契約をさせる商法です。若者が勧誘されることが多いので、安易に呼びかけに応じたり、ついて行ったりしないようにしましょう。商品等を勧められても、必要でないものははっきり断りましょう。

本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 産業部 消費者相談室
電話:092-482-5458 FAX:092-482-5959