九州経済産業局 > 政策紹介 > 中小企業支援 > 

「英国におけるEU残留・離脱を問う国民投票の結果の影響を受ける
中小企業・小規模事業者に対する相談窓口」を設置します

平成28年6月27日
九州経済産業局

先般、英国においてEU残留・離脱を問う国民投票が行われ、離脱支持票が過半数を超えることが明らかとなりました。これに伴い、株安・円高が進行するなどして今後関連する中小企業・小規模事業者への影響も懸念されることから、九州経済産業局中小企業課に「英国におけるEU残留・離脱を問う国民投票の結果の影響を受ける中小企業・小規模事業者に対する相談窓口」を設置いたしましたので、お知らせいたします。

なお、「英国におけるEU残留・離脱を問う国民投票の結果の影響を受ける中小企業・小規模事業者に対する相談窓口を設置します(中小企業庁)」の発表がありましたので、ご参照ください。

受付時間

相談受付時間は、月曜日から金曜日の9:00〜18:00(但し、祝祭日を除く)です。

相談窓口

九州経済産業局 産業部 中小企業課
住所:福岡市博多区博多駅東2−11−1 福岡合同庁舎本館
電話:092−482−5447 FAX:092−482−5393

設置期間

平成28年6月27日から当分の間 

関連リンク

英国におけるEU残留・離脱を問う国民投票の結果の影響を受ける中小企業・小規模事業者に対する相談窓口を設置します(中小企業庁)

本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 産業部 中小企業課
担当:福成、鉾屋(ほこや)、千治松(ちじまつ)
電話:092−482−5447 FAX:092−482−5393