九州経済産業局 > 報道発表

 > 政策紹介

「J-Startup KYUSHU」を開始します
~九州の有望なスタートアップ企業をオール九州で強力に支援します~

2021年12月13日
12月20日更新
九州経済産業局

九州経済産業局では、管内の政府機関・自治体等と連携し、J-Startupプログラムの地域版である「J-Startup KYUSHU」を開始します。

 J-Startup KYUSHUは、次の九州を創造するスタートアップ企業群の見える化・支援体制の構築等を通じて、九州発のロールモデルの創出・スタートアップエコシステムの強化を目指す取組です。

概要

経済産業省では2018 年より、「J-Startupプログラム」を開始し、2020年からはJ-Startupプログラムの地域版を開始しました。地域版は現在、5地域で取組が進められていますが、今般、九州においても管内の政府関係3機関・7県・3政令市・関係10組織が連携して、「J-startup KYUSHU」を開始することとしました。

選定プロセス

40名程度の推薦人から、最大5社を推薦いただき、推薦結果の集計・確認の後、30社程度をJ-startup KYUSHU企業として選定します。詳細は「公表参考資料(PDF:1,081KB)」を参照ください。

その他

今後のスケジュール等については「公表参考資料(PDF:1,081KB)」を参照ください。

本発表資料のお問い合わせ先953
九州経済産業局 地域経済部 産業技術革新課長 平田
担当者:原口、斉田
電話:092-482-5439 FAX:092-482-5392
九州経済産業局 〒812-8546  福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目11番1号  福岡合同庁舎本館(6階、7階)
 > 周辺図・交通案内   > 組織表&電話番号一覧(ダイヤルイン)