九州経済産業局 > 報道発表

 > 新型コロナウイルス感染症対策情報

 > 政策紹介

新型コロナワクチンの職域接種に関する相談窓口を設置しました

2021年6月4日
6月8日更新
九州経済産業局

職域接種について、6月8日から申請受付が開始されます

九州経済産業局は、6月21日から開始される、企業等における新型コロナワクチンの職域接種に関する相談窓口を設置しました。

新型コロナワクチンの職域接種について

現在、政府においては、新型コロナワクチンの接種に関する地域の負担を軽減し、接種の加速化を図るため、6月21日から、企業等において、職域単位でワクチン接種(職域接種)を開始することを可能としています。

6月8日から申請受付が開始されます。詳細は首相官邸ホームページ外部リンク を御確認ください。

業界ごとの相談窓口の設置

今般、経済産業省を含む関係省庁において、新型コロナワクチンの職域接種に関する御相談に応じるため、業界ごとの相談窓口を設置しましたので、お知らせいたします。また、特に、中小企業を含む地域の企業における職域接種を推進するためのサポート体制を構築するため、九州経済産業局においても、相談窓口を設置いたしました。是非、ご活用ください。

窓口一覧

参考

本発表に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 総務企画部 総務課長 秋吉
担当者:柿川・鉾屋・西行
電話:092-482-5405 FAX:092-482-5960