九州経済産業局 > 報道発表

 > 政策紹介

「令和2年7月3日からの大雨による災害に関する特別相談窓口」を設置しました

2020年7月4日
7月16日更新
九州経済産業局

九州経済産業局では、令和2年7月3日からの大雨による災害に関して、福岡県、熊本県、大分県及び鹿児島県の25市16町5村に災害救助法が適用されたことを踏まえ、令和2年7月6日から被災中小企業・小規模事業者に対する「特別相談窓口」を設置しますのでお知らせ致します。

なお、中小企業庁から「令和2年7月3日からの大雨による災害に関する被災中小企業・小規模事業者対策」について発表されています。

新着情報

  • 佐賀県及び鹿児島県の4市1町に災害救助法が適用されたことを受け、対象地域が追加されました(7月16日更新)

  • 熊本県の4市6町に災害救助法が適用されたことを受け、対象地域が追加されました(7月15日更新)

  • 特別相談窓口における休日対応について情報を追加しました(7月15日更新)

  • 大分県の2市2町に災害救助法が適用されたことを受け、対象地域が追加されました(7月10日)

  • 福岡県の4市に災害救助法が適用されたことを受け、対象地域が追加されました(7月8日)

受付時間

相談受付時間は、月曜日から金曜日の9時00分~17時00分(土曜日、日曜日、祝祭日を除く)

※令和2年7月中の土曜日、日曜日、祝祭日は、9時00分~17時00分の時間帯で電話相談を受け付けます。

相談窓口

九州経済産業局 産業部 中小企業課

住所:福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁舎本館

電話:092-482-5451

FAX:092-482-5393

設置期間

令和2年7月6日から当分の間

参考

当局の他に福岡県、熊本県、大分県、及び鹿児島県の日本政策金融公庫、商工中金、信用保証協会、商工会議所、商工会連合会、中小企業団体中央会、よろず支援拠点、全国商店街振興組合連合会、中小企業基盤整備機構が特別相談窓口を設置しています。

本発表資料のお問い合わせ先
九州経済産業局 産業部 中小企業課長 荒木
担当者:鶴丸、白木原、蛭子
電話:092-482-5451  FAX:092-482-5393