九州経済産業局 > 報道発表

 > イベント情報

 > 政策紹介

令和2年度「知財功労賞」の受賞者を決定しました

~九州からは経済産業大臣賞をTOTO株式会社が、特許庁長官表彰を株式会社タカギが受賞~

2020年6月5日
九州経済産業局

経済産業省 特許庁は、日本の知的財産権制度の発展・普及・啓発に貢献した個人及び企業等を表彰する「知財功労賞」の令和2年度受賞者を決定しました。今年度は、経済産業大臣表彰として個人2名と企業等7者、特許庁長官表彰として個人3名と企業等9者を受賞者としました。

九州からは、経済産業大臣表彰をTOTO株式会社、特許庁長官表彰を株式会社タカギが受賞しました。

1.知財功労賞の概要

 経済産業省 特許庁では、毎年、知的財産権制度の発展及び普及・啓発に貢献のあった個人に対して「知的財産権制度関係功労者表彰」、また、制度を有効に活用し円滑な運営・発展に貢献のあった企業等に対して「知的財産権制度活用優良企業等表彰」として、経済産業大臣表彰及び特許庁長官表彰を行っています。両表彰を合わせて、「知財功労賞」と総称しています。

2.九州管内の受賞者

 九州管内では、経済産業大臣表彰をTOTO株式会社が、特許庁長官表彰を株式会社タカギが受賞しました。

経済産業大臣表彰

知的財産権制度活用優良企業等

TOTO株式会社(福岡県)【デザイン経営企業】

(受賞のポイント)

  • デザインを事業戦略の中核に位置付け、経営層も商品デザイン決裁に強く関与する仕組みを有している。
  • お客様も気づいていない潜在的なニーズを顕在化させ、そのニーズに応える商品を開発している。
  • 世界の各拠点に配置した模倣対策キーパソンを中心に侵害被疑品等の情報収集を行い、本社と連携して模倣対策活動を推進している等。

特許庁長官表彰

知的財産権制度活用優良企業等

株式会社タカギ(福岡県)【知財活用企業(特許)】

(受賞のポイント)

  • 主要製品は「対競合メーカー」と「対模倣メーカー」との両視点を踏まえて知財ポートフオリオを構築し、知財で保護できない事業は実施しない方針を取っている。
  • 模倣品排除の観点から、特許に加えて意匠も積極的に活用している。
  • 浄水カートリッジに対する模倣品等に対して厳格に対応しており、模倣品を発見した場合には警告を積極的に実施している等。

各受賞者の業績は、特許庁ホームページからダウンロードできます。

https://www.jpo.go.jp/news/koho/tizai_koro/2020_tizai_kourou.html

3.表彰式

表彰式につきましては、受賞者をはじめとする参加者への新型コロナウイルスへの感染リスクを考慮し、中止となりました。

(参考)受賞者一覧(PDF:105KB)

本発表資料のお問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 産業技術課 知的財産室長 坂田
担当者:金子、石井
電話:092-482-5463  FAX:092-482-5392