九州経済産業局 > 報道発表

 > 政策紹介

「第18回環黄海経済・技術交流会議」(中国・山東省済寧市)を開催しました
~株式会社オークマ、チーム九州が環黄海経済・技術交流大賞を受賞! ~

2019年11月22日

九州経済産業局

九州経済産業局、九州経済国際化推進機構は、中国、韓国と連携・協力し開催する、九州・中国・韓国における官民フォーラム「第18回環黄海経済・技術交流会議」を、11月20日、21日、中国山東省済寧市において開催しました。

会議には、九州・中国・韓国からの代表団総勢約370名が参加し、『「地域間交流の促進」と「イノベーションを通じた新産業・新市場の創出」』の全体テーマのもと、事例発表や連携提案があり、今後の環黄海地域における協力等について、活発な議論が行われました。

また、環黄海地域内で先進的・模範的な取組を行う経済団体、企業や地方公共団体等を三国共同で表彰する「環黄海経済・技術交流大賞」の表彰も行われ、第5回となる今回、九州からは、株式会社オークマ 代表取締役社長 大隈 賢一郎 氏、チーム九州(上海市を中心に活動)が受賞しました。

2020年の会議(第19回会合)は、熊本県熊本市で開催します。

本発表資料のお問い合わせ先
九州経済産業局 国際部 国際事業課長 福成
担当者:岡山、本田、岡田
電話:092-482-5942 FAX:092-482-5321