九州経済産業局 > 報道発表

 > 政策紹介

令和元年度 産業標準化事業功労者 九州経済産業局長表彰受賞者を決定しました

2019年10月16日
九州経済産業局

令和元年度「産業標準化事業功労者九州経済産業局長表彰」の受賞者が決定しましたのでお知らせします。

表彰式は、10月23日(水曜日)11時00分から九州経済産業局にて執り行います。

表彰の概要

 産業標準化の推進及び普及に寄与し、その功績が特に顕著であると認められる方を表彰することにより、産業標準化事業の発展に資することを目的とし、昭和58年に創設されました。

九州経済産業局では、九州地域において、昭和58年から昨年まで延べ68名の方を表彰しています。

なお、本年7月から工業標準化法が産業標準化法に改正・施行された事により、表彰の名称を、従来の「工業標準化事業功労者」から「産業標準化事業功労者」に変更しています。

受賞者

選考委員会による厳正な審査の結果、本年度は以下の方を「産業標準化事業九州経済産業局長表彰」受賞者として決定しました。
(受賞者の概要は別紙参照(PDF:61KB))

  • 氏名:富永 修弘(とみなが のぶひろ)氏
  • 所属:熊本県生コンクリート工業組合 技術委員

表彰式

経済産業省では、毎年10月を産業標準化推進月間として産業標準化の普及・啓発を行っています。表彰式は、この事業の一環として行うものです。

日時:令和元年10月23日(水曜日)11時00分~11時30分

場所:九州経済産業局 局長室 (福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁舎 本館6階)

本発表資料のお問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 産業技術課長 竹内
担当者:川述
電話:092-482-5465 FAX:092-482-5392