九州経済産業局 > 報道発表

 > イベント情報

 > 政策紹介

九州「地域共生・ヘルスケア産業活用」セミナー
(令和元年度第4回 九州厚生局地域共生セミナー)を開催します

2019年9月6日
10月16日更新
九州経済産業局

超高齢社会を迎えた我が国において、医療・介護・予防・住まい・生活支援が包括的に確保される体制(地域包括ケアシステム)を構築するためには、地域の特性に応じて作り上げていくことが必要です。

また、必要な支援を高齢者だけではなく子ども等も含めた多世代へも包括的に提供するために、地域の住民と多様な主体が参画してつながる「地域共生社会」の構築に向けた取組が進められています。

その取組を支援するため、九州厚生局と九州経済産業局は共同して、自治体、医療、介護、福祉事業者を対象に、ヘルスケア事業者による製品・サービスの先進的な取り組み事例を紹介し、活用方法や導入効果について考えることを目的に本セミナーを開催します。ぜひ御参加ください。

日時

令和元年10月25日(金曜日)13時00分 ~ 16時30分

場所

福岡第二合同庁舎 2階共用第4~6会議室 (福岡市博多区博多駅東2-10-7)

主催

厚生労働省九州厚生局、経済産業省九州経済産業局、九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)

定員

100名

参加費

無料

プログラム

13時00分~主催者挨拶

施策紹介

13時10分~13時40分 「地域共生社会の実現に向けた取り組みについて」
九州厚生局地域包括ケア推進課

「ヘルスケア産業施策について」
九州経済産業局新産業戦略課

基調講演

13時40分~14時20分株式会社 True Balance

取組紹介(10月16日演題更新)

14時30分~15時00分(仮題)「看護師による24時間の遠隔みまもりサービス」
株式会社ワーコン

15時00分~15時30分「AIを活用した、ケアプラン作成支援システム」
株式会社ウェルモ

15時40分~16時20分グループディスカッション

16時30分セミナー終了(終了後は名刺交換時間あり)

申込方法

参加者登録票(WORD:21KB)に必要事項を記載の上、下記申込先(本事業事務局)までFAXまたはメールにてお送りください。

申込先

九州ヘルスケア産業推進協議会事務局(担当:高田、諸熊)

送付先FAX番号:092-472-6609

E-MAIL:hamiq.info@kitec.or.jp

本発表資料のお問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 新産業戦略課長 黒木
担当者:金森
電話:092-482-5575 FAX:092-482-5390