九州経済産業局 > 報道発表

 > 補助金・公募

 > 政策紹介

九州地域における次世代女性リーダー育成プロジェクト
Women’s Initiative for Next-generation in Kyushu
第2期生を募集します

2019年6月25日
7月10日更新
九州経済産業局

申込受付を7月16日(火曜日)12時まで延長しました。(7月10日更新)

グローバル化の進展、市場ニーズの多様化といった社会環境の変化に対応するためには、女性を含む多様な人材の活躍を通じた競争力強化を図ることが重要です。

九州経済産業局においては、昨年8月に九州地域の次世代女性リーダー育成プロジェクト(通称:WINK※)を立ち上げ、開始しました。

今年度は、国連が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」をテーマに、九州を起点とする経済成長のためのアクションプランを取りまとめ、併せてリーダーに必要とされる知見の習得や人的ネットワークの構築を図ることを目的に、第2期を開催します。

※WINKとは、Women’s Initiative for Next-generation Kyushuの略

主催

九州経済産業局

開催期間

令和元年7月29日~令和元年12月17日

全8回(予備日2回含む)開催

各回13時30分~17時30分(第1回は13時00分~17時45分)

詳しい日程は「第2期生募集要領別紙(詳細プログラム)」(PDF:338KB)をご参照ください。

場所

第1回及び最終回:リファレンス大博多ビル11階 セミナールーム1109(福岡市博多区博多駅前2-20-1大博多ビル)

上記以外:九州経済産業局 九経交流プラザ 大会議室(福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁舎本館1階

対象者

  1. 九州地域に活動の本拠地を置く企業・大学・行政機関等に所属する管理職、管理職候補、起業家等の女性で、所属企業・機関等から推薦を受けた者(経営者の方は自薦可)
  2. 全8回参加できる者

※同一機関からの参加は原則1名とさせていただきます。

※定員は選考の上、30名程度を予定しております。選考結果は応募者全員にWINK運営事務局よりお知らせいたします。

開催内容

産学官のリーダー等を講師に招き、リーダーに求められる幅広い知見を習得するための講演をはじめ、「SDGs※」に関する勉強会(講演)、九州を起点とする経済成長のためのアクションプラン検討を行うグループワークを行います。これにより幅広い知見の習得に加え、女性の視点からの政策課題の把握、産学官の人的ネットワーク構築を図ります。

※参考

参加費

無料

募集期間

令和元年6月25日(火曜日)~令和元年7月16日(火曜日)

※応募者多数の場合は、選考の上、定員に達し次第、早めに締め切る場合がありますので、予めご了承ください。

申込方法

参加者をご推薦いただける場合は、参加申込書を、下記申込先まで電子メールにてお送りください。

申込先

公益財団法人九州経済調査協会 調査研究部

送付先メールアドレス:wink@kerc.or.jp

参加申込書:WINKご案内ページ(公益財団法人九州経済調査協会)から、参加申込書をダウンロード下さい。

申込に関するお問い合わせ先

WINK運営事務局:公益財団法人九州経済調査協会 調査研究部

担当者:平松、田代、大谷

電話:092-721-4905

関連資料

本発表資料のお問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 地域経済課 産業人材政策担当参事官 河田
担当者:岩崎、中嶌
電話:092-482-5504 FAX:092-482-5390