九州経済産業局 > 報道発表

 > 政策紹介

「第17回環黄海経済・技術交流会議」を開催しました

~環境テクノス(株)、(公社)福岡貿易会が第4回環黄海経済・技術交流大賞を受賞!~

平成30年11月21日

平成31年4月8日更新
九州経済産業局

  1. 九州経済国際化推進機構(会長:(一社)九州経済連合会 麻生 泰会長、顧問:九州経済産業局 塩田 康一 局長)は、平成30年11月19日~21日、韓国全羅北道群山市において、韓国産業通商資源部、中国商務部と連携・協力して、九州・韓国・中国の環黄海地域における産学官プラットフォームである「環黄海経済・技術交流会議」(以下、「環黄海会議」という。)を開催しました。
  2. 九州からは、「九州経済国際化推進機構」メンバーの他、企業、団体などから約70名が参加し、韓国からは産業通商資源部 盧建基(ノ・コンギ)通商協力局長はじめ約110名、中国からは商務部 楊 偉群(ヤン・ウェイチュン) アジア司副司長はじめ約130名が参加しました(参加総数約310名)。
  3. 「地域間交流の促進」と「イノベーションを通じた新産業・新市場の創出」を全体テーマとし、「環黄海会議本会議」、「環黄海ビジネスフォーラム」、「産業団地・特区協力フォーラム」などを開催しました。九州・韓国・中国の環黄海地域における経済交流促進について、これまでの成果や、今後の環黄海地域での協力、交流深化に向けた活発な情報交換が行われました。
  4. また、今回で第4回目となった「環黄海経済・技術交流大賞」は、企業等法人・個人部門を環境テクノス株式会社(福岡県北九州市)、地方公共団体・経済団体部門を公益社団法人福岡貿易会(福岡県福岡市)が受賞しました。この大賞は、環黄海地域内で先進的・模範的な取組を行う地方公共団体、経済団体や企業等を三国共同で表彰するものです。
  5. 次回(2019年)は、中国山東省・済寧市で開催される予定です。

別添資料

本発表資料のお問い合わせ先
九州経済産業局 国際部 国際課長 石丸、国際事業課長 野尻
担当者:岡山、本田、松永
電話:092-482-5423、5942 FAX:092-482-5321