「第23回九州(日本)・韓国経済交流会議」を飯塚市で開催します

〜福岡県において「医工学連携」・「ヘルスケア産業」をテーマに開催〜

平成28年9月27日更新
平成28年9月12日
九州経済産業局

九州地域では、九州と韓国が中小企業を中心に、それぞれが有する資金、技術、人材等の地域資源を相互に補完しながら、貿易、投資及び産業技術の交流拡大と地域間交流を促進することを目的に、1993年から「九州(日本)・韓国経済交流会議」をこれまでに22回開催してまいりました。

本年は、福岡県飯塚市において第23回九州(日本)・韓国経済交流会議を下記のとおり開催致します。第23回会合は「医工学連携」及び「ヘルスケア産業」をテーマに、当該分野における九州韓国両国の事例発表などを行います。また、当該会議の翌日、「九州(日本)・韓国ビジネス商談会2016」を北九州市にて開催致します。皆様の積極的な御参加お待ちしております。

1.日程

本会議:平成28年10月12日(水曜日)15時30分〜18時20分(交流会:18時30分〜20時20分)

商談会:平成28年10月13日(木曜日)13時00分〜17時00分

2.場所

本会議及び交流会:のがみプレジデントホテル(福岡県飯塚市新立岩12番37号)

商談会:西日本総合展示場AIMビル3階D展示室(福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1)

3.主催

日本側

九州経済国際化推進機構、九州経済産業局、(一社)九州経済連合会、

(一財)九州地域産業活性化センター、(一財)日韓産業技術協力財団

韓国側

産業通商資源部、(社)韓日経済協会 等

4.参加者

九州経済産業局、韓国産業通商資源部、経済団体、大学等

5.プログラム 9月21日更新

10月12日(水曜日)

15時30分 九州(日本)・韓国経済交流会議 本会議【事前申込制】

会場:のがみプレジデントホテル 4階 王朝・大和

  1. 開会
  2. 両国代表挨拶
  3. 事例紹介セッション(※発表者概要はこちら(PDF:318KB)でご覧いただけます)
    =テーマ:医工学連携=
    【九州側発表】『e−ZUKA発、医工学連携の取組』
    飯塚市経済部長 田中 淳 氏
    【韓国側発表】『韓国医工学の現況と韓日協力方策』
    東国大学校 医生命工学科教授 金 性 珉 (キ厶 ソンミン, KIM Sung-Min) 氏
    =テーマ:ヘルスケア産業協力=
    【九州側発表】『健康寿命を延伸し超高齢社会に対応する体験型健康医学教室事業』
    株式会社True Balance 代表取締役 山下 積德 氏
    【韓国側発表】『韓日間ヘルス医療産業の協力可能性』
    対外経済政策研究院 金 奎 坂 (キム ギュウパン, KIM Gyu-pan) 氏
    =質疑応答=
  4. 全体総括
  5. 閉会

18時30分 交流会【事前申込制】

会場:のがみプレジデントホテル 4階 万葉・芙蓉

会費:6,500円

20時20分 終了

定員

70名程度

参加申込方法

10月3日(月)まで申込用紙(WORD:36KB)により、以下あてE-mailまたはFAXにてお申込みください。

 ※〆切を延長しました。

参加申込先

九州経済国際化推進機構 九州(日本)・韓国経済交流会議事務局 大楠、崔(チェ)あて

  • E-mail ohgusu@kyukeiren.or.jp; choi@kyukeiren.or.jp (必ず2名あてに送付してください。)
  • FAX 092−724−2102

10月13日(木曜日)

13時00分〜17時00分 九州(日本)・韓国ビジネス商談会2016【事前申込制】

会場:西日本総合展示場AIMビル3階D展示室(福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1)

お申込は九州経済国際化推進機構ホームページから

※商談会の申込締切は本会議及び交流会の申込締切とは異なりますのでご注意ください。(商談会申込締切:9月16日(金))

6.参考

本発表資料のお問い合わせ先
九州経済産業局 国際部国際事業課長 谷川
担当者:岡山、古澤
電話:092−482−5942