九州経済産業局 > 定例会見での企業紹介 > 藤井精工株式会社 

藤井精工株式会社(福岡県鞍手郡鞍手町)

2019年1月16日

昭和51年(1976年)設立。精密金型製造。

電気・電子部品や半導体など0.001mm単位の精度が求められる金属部品用金型の開発に特化。

近年では半導体メーカーに加え、スマートフォン向けの部品の超精密金型、新型ハイブリッド車のリチウム電池部品用の金型部品などを製作。

超精密金型の技術を駆使した医療機器分野への応用を見込み、医療機器部品の大量生産技術の実用化に挑戦中。その一つとして、九州大学先端医療イノベーションセンターと共同で医療機器の開発に取り組む。

九大との医工連携により、平成27年、リンパ節サンプラ―(内視鏡外科手術により切除したリンパ節を体外に搬出する機器)を開発。特許を取得。

平成29年12月より、国内、米国向けの医療機器部品の製造・加工を開始。平成30年8月には、米国向けFDA(米国食品医薬品局)サプライヤー監査を受け、承認を受ける。

平成29年12月、「地域未来牽引企業」に選定。

平成30年3月、「はばたく中小企業・小規模事業者300社」に選定。

平成31年1月、「日刊工業新聞・優秀経営者顕彰」受賞。

写真1

本社全景

写真提供:藤井精工(株)

写真2
超精密金型

写真提供:藤井精工(株)

写真3
医療クリーンルーム

写真提供:藤井精工(株)

写真4
企業紹介コーナーの様子

本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 総務企画部 広報・情報システム室
電話:092-482-5408 FAX:092-482-5952