九州経済産業局 > 定例会見での企業紹介 > 株式会社九州電化 

株式会社九州電化(福岡市)

2018年6月12日

昭和35年(1960年)創業。装飾めっき、電子部品、自動車部品めっきが主要品目。 九州最大級のめっきラインを有し、数メートルサイズの大型製品のめっき処理から、ガラスや繊維強化プラスチックなどの難めっき材の表面処理も手掛ける。
 最近では、「ななつ星in九州」などの観光列車の内外装をはじめ、重粒子線がん治療装置の表面処理を受託し、地元大学と医療機器の開発も進めるほか、航空宇宙分野への参入も目指している。 

技術面では、平成24年、九州めっき業界初の卓越した技能士「現代の名工」を受賞。平成26年、九州初の特級めっき技能士を輩出。全国めっき技術コンクールでは、最高位の厚生労働大臣賞を5回受賞するなど九州トップの成績。 平成26年、山田代表が福岡県市民教育賞を受賞(技能者育成で顕著な功績)。 第6回(平成27年)及び第7回(平成30年)「ものづくり日本大賞」九州経済産業局長賞受賞。平成30年度 創意工夫功労者賞(文部科学省)受賞。 平成29年、地域未来牽引企業に選定(経済産業省)。

現在、従業員96名中、約2割を占める女性が働きやすい環境整備にも注力し、主婦の定着率も高い。

写真1

(左)全国めっき技術コンクール特別表彰受賞
(右)平成24年卓越した技能士「現代の名工」受賞

写真提供:(株)九州電化

写真2
「ななつ星in九州」の装飾めっき

写真提供:(株)九州電化

写真3
企業紹介コーナーの様子

本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 総務企画部 広報・情報システム室
電話:092-482-5408 FAX:092-482-5952