九州経済産業局 > イベント情報

 > 政策紹介

九州の「食」の輸出戦略策定研究会 成果報告会を開催します

2020年2月21日
2月27日更新
九州経済産業局

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、本イベントを延期いたします
なお、新たな開催時期は未定です
直前のご連絡となり申し訳ございません(2月27日更新)

国内の食市場が少子高齢化を背景として縮小が懸念される一方で、世界市場は人口増加等によって大きく拡大すると見込まれています。このような中、政府は食の輸出を拡大するため、意欲的に輸出に取り組む農林漁業者や食品製造事業者を支援する取組を推進しています。

今般、九州経済産業局と九州経済連合会は、支援機関の協力のもと、九州の食品製造業の競争力強化に資するため、輸出拡大に視点をあてた研究会を設置し、九州の「食」の輸出戦略をとりまとめました。

本報告会では、輸出に取り組む九州の食品関連事業者の取組を支援するための新たな取組を提言した「九州の「食」の輸出戦略」の概要説明と実際に輸出に取り組む食品製造業者の事例紹介を行います。

日時

令和2年3月23日(月曜日)15時30分~17時00分(開場:15時00分)

場所

福岡合同庁舎本館1階 九州経済産業局 九経交流プラザ (福岡市博多区博多駅東2丁目11番1号)

主催

九州経済産業局、一般社団法人九州経済連合会

定員

50名(先着順)

※交流会:事前申込・会費制

参加費

無料

※交流会に参加する場合のみ会費2,000円程度

プログラム

九州の「食」の輸出戦略策定研究会 成果報告会

  1. 主催者挨拶
  2. 九州の「食」の輸出戦略 概要説明
  3. 事例紹介
    1. 福岡フードビジネス協議会 会長 西福製茶株式会社代表取締役社長 西 宏史 氏
    2. 株式会社山口油屋福太郎 常務取締役 宗 正成 氏
  4. 閉会

交流会(事前申込・会費制)

17時30分~19時00分(予定)

  • 申込者のうち「交流会」参加希望者には、別途、お知らせします。
    (会費2,000円程度、交流会場は会場周辺を予定)

申込方法

3月16日(月曜日)までに、申込書(Word:25KB)に必要事項を記入の上、下記申込先までFAXまたはメールにてお申込み下さい。

申込先及び申込みに関するお問い合せ先

九州経済産業局 産業部 農林水産業成長産業化支援室(担当者:杉本)

  • FAX:092-482-5396
  • E-MAIL:kyushu-nougyo@meti.go.jp
  • 電話:092-482-5540
本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 産業部 経営支援課 農林水産業成長産業化支援室
担当者:原口、 杉本
電話:092-482-5540 FAX:092-482-5396