九州経済産業局 > イベント情報

 > 政策紹介

「標準化セミナー in 九州」を開催します
~標準化(JIS・ISO)をビジネス戦略に活用する~

2020年2月10日
2月27日更新
九州経済産業局

本セミナーは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため中止します
ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきたくよろしくお願いします(2月27日更新)

近年、ビジネスを取り巻く環境がネットワーク環境やデバイス技術の発展により劇的に変化する中、九州経済産業局では、第4次産業革命の実現に向けて、IoTやAI、ロボットの導入・実装等を通じた生産性向上や業種を越えた新サービスの創出を支援しております。

モノづくりからコトづくり、製造業のサービス化、シェアリングエコノミーやヘルスケアサービスの国際標準化等、企業活動や暮らしをとりまく環境の変化がおきています。

そうした中、「規格」、「標準化」を競争戦略の一つと捉え、新しい技術やサービスの市場ルール作りの初期段階から積極的に関わっていくことが重要となっています。

標準化をめぐる世界的な潮流が大きく変わりつつあるなか、昨年7月にJIS法を改正し、「日本産業規格」としてJISの対象範囲をモノからデータ、サービス、経営管理まで拡大しました。

今回、サービス分野の標準化の最新動向や、標準化をビジネス戦略に活用している先進事例の紹介と具体的な支援機関のサポートについて、パネルディスカッションを開催します。

標準化(規格作成等)を新たな市場を切り拓く原動力と捉え、これからの新規事業開発等の一助としてご活用いただきたく、是非ご参加ください。

日時

令和2年3月9日(月曜日)13時00分~16時00分

場所

福岡合同庁舎 新館3階A・B・C会議室(福岡市博多区博多駅東2-11-1)

定員

150名(先着順)

参加費

無料

対象者

サービス事業者、ものづくり事業者、民間・公設・金融機関等のアドバイザー、コーディネーター等

主催

九州経済産業局

プログラム

モデレーター

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 人間拡張研究センター長 持丸 正明 氏

パネリスト

(支援機関)
経済産業省 基準認証政策課「標準化を巡る最近の動向と標準化戦略について」
一般財団法人 日本規格協会(JSA)  「標準化による新商品・新技術の市場展開戦略について」
独立行政法人 工業所有権情報・研修館(INPIT)  「INPITの知財支援と知財・標準戦略について」

(先進事例)
~ニッチな製品(ダスト濃度計)の標準化が世界展開のはじまり~
株式会社 田中電気研究所 代表取締役社長 田中 敏文 氏
~小口保冷配送サービスの国際標準化~
ヤマトホールディングス株式会社 経営戦略担当マネージャー 大河原 克彬 氏

申込方法

本セミナーは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため中止します。

下記の申込受付フォームに必要事項を記入の上お申し込みください。

申込受付期間:2月10日(月曜日)14時00分~3月4日(水曜日)17時00分

  • 「標準化セミナーin九州」 申込受付フォーム外部リンク
  • お電話、ハガキ、FAX、Eメールでは受付けておりません。
  • 会場定員の関係上、先着順とさせていただきます。受付期間内でも定員になり次第、締め切らせて頂きます。
  • 申込みフォーム入力送信後に、受付完了のお知らせ(参加証)がメールアドレス宛に届きますので、内容確認の上、当日受付にメール画面またはメールを印刷したものをご提示ください。
  • 当日の受付は12時からです。会場の福岡合同庁舎では入館手続き(入館証の交付)が必要です。時間に余裕を持ってお越しください。
  • 会場には駐車場がありません。周辺の有料駐車場か、最寄りの公共交通機関をご利用ください。

参考

  • 案内チラシ(PDF:325KB)
本件に関する問い合わせ先
九州経済産業局 産業部 地域経済部 産業技術課
担当者:中村、川述
電話:092-482-5465 FAX:092-482-5392