九州経済産業局 > イベント情報

 > 政策紹介

第4次産業革命実証ラボ関連セミナー
「手軽に利用可能な産業向けIoT活用セミナー~設備稼働の見える化~」を開催します

2019年11月26日
九州経済産業局

九州経済産業局は、第4次産業革命に向けて取り組む九州地域のものづくり企業を支援するため、大分県と協力し、製造ラインへのIoT機器導入による効率化について、実際に手を動かして効果を体験できるハンズオンセミナーを開催します。

IoT、AIその他のデジタルソリューションには興味があるものの、どのように導入したらよいか分からないとお悩みの皆様のご参加を、是非ともお待ちしております。

日時

2019年12月11日(水曜日) 13時00分~17時00分(開場:12時30分)

会場

J:COM ホルトホール大分 405会議室(大分市金池南1-5)

主催

九州経済産業局、一般財団法人九州地域産業活性化センター、アムニモ株式会社、大分県

対象者

IoT導入について関心のある経営者の方、製造業関係者、
生産効率、設備稼働率、人材不足に課題を感じている中小企業の方々

定員

10名~20名(1社あたり2名まで) ※先着順

参加費

無料

セミナー内容

IoTデモ体験【設備稼働監視】

講師:アムニモ株式会社

 アムニモ株式会社が提供するIoTサービスを活用し、光センサーを積層信号灯に取付けたデモシステムを用いた「設備稼働監視」を体験後、参加者の抱える課題についてのディスカッションや質疑応答を行います。

 (必要な機材、PC等は事務局にて用意します)

 実際の工場においての活用場面としては、加工機や成形機の稼働状態の把握、設備異常の早期発見や稼働率の向上、メンテナンス時期の事前検討等が想定されます。

申込方法

12月5日(木曜日)までに、参加申込サイトからお申込み下さい。

または、開催案内チラシ(PDF:108KB)の「申し込み方法」に記載の事項について、メールもしくはFAXで送付をお願い致します。

申込先及び申込みに関するお問い合せ先

大分県 商工観光労働部 情報政策課 IT戦略推進班(担当者:堀)

本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 企業成長支援課
担当者:畠山
電話:092-482-5435 FAX:092-482-5947