九州経済産業局 > イベント情報

 > 政策紹介

サイバーセキュリティセミナーを開催します
「国際イベントに忍び寄る影~今必要なセキュリティ対策と人材育成~」

2019年7月12日
九州経済産業局

IoTの進展などICTの利活用が企業にとって益々不可欠なものとなっている今日、企業においてサイバーセキュリティの強化は重要課題であり、経営者の判断が求められています。

こうした中、九州経済産業局は、九州経済連合会情報通信委員会と連携し、経営者層に対するサイバーセキュリティへの理解促進並びに意識の向上を目指し、セミナー等を通じた情報発信を行います。

今回のセミナーでは、国際イベントに対するセキュリティ脅威と対策の重要性や、人材育成やコミュニティ活動を通してのセキュリティへの取り組みについて、ご講演いただきます。

日時

2019年8月22日(木曜日)13時30分~16時40分

場所

福岡市科学館 6階 サイエンスホール(福岡市中央区六本松4-2-1)

内容

講演1

テーマ:産業分野におけるサイバーセキュリティ政策

講師:経済産業省 商務情報政策局 サイバーセキュリティ課 企画官 鴨田 浩明

講演2

テーマ:東京2020大会に向けたサイバーセキュリティ対策~過去大会の教訓を企業で活かす~

講師:公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 警備局
サイバー攻撃対処部 担当部長 中西 克彦 氏

 

パネルディスカッション

テーマ:九州のセキュリティレベルをUP!~人材育成やコミュニティ活動を通してのセキュリティへの取り組みについて~

  • モデレータ

ばりかた文系専門セキュリティ勉強会
代表 乗口 雅充 氏(株式会社セキュアスカイ・テクノロジー 取締役会長)

  • パネリスト

「九州ワイガヤ」(九州ProSec-IT 情報交換会)
九州大学 サイバーセキュリティセンター 教授 小出 洋 氏

実践的なセキュリティ人材を育成する「enPiT-Security」
長崎県立大学 情報システム学部 教授 加藤 雅彦 氏

 

九州セキュリティシンポジウム実行委員会
副委員長 安田 幸弘 氏(九州電力株式会社 情報通信本部 ICT事業推進2グループ副長)

主催

一般社団法人 九州経済連合会、九州経済産業局

対象

企業の経営者層、およびシステム管理者等

参加費

無料

定員

200名

申込方法

お申し込みフォーム(一般社団法人 九州経済連合会)からお申し込み下さい。

申込期限

2019年8月9日(金曜日)17時00分

お問合せ先

一般社団法人 九州経済連合会 社会基盤部(担当者:井上(いのうえ)、阪口(さかぐち))

電話:092-761-4261

E-MAIL:ict[アットマーク]kyukeiren.or.jp
※[アットマーク]は@に置き換えて送信ください。

本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 情報政策課
担当者:和泉、渕野
電話:092-482-5440 FAX:092-482-5538