九州経済産業局 > イベント情報

 > 政策紹介

平成30年度補正予算
「コンテンツグローバル需要創出等促進事業費補助金(J-LOD)」の説明会を開催します

平成31年3月20日
九州経済産業局

九州経済産業局では、平成30年度補正予算「コンテンツグローバル需要創出等促進事業費補助金(J-LOD)」の公募説明会、及び個別相談会を開催します。皆様の御参加をお待ちしております。

日時

平成31年4月11日(木曜日)13時00分~14時30分 (説明会終了後、個別相談会を実施)

場所

福岡合同庁舎本館1階 九経交流プラザ 大会議室(福岡市博多区博多駅東2丁目11番1号

定員

60名(先着順)

参加費

無料

主催

九州経済産業局

プログラム

  1. 開会挨拶(13時00分~14時05分)
    九州経済産業局 産業部 サービス産業室
  2. 補助金説明(13時05分~14時30分)
    NPO法人映像産業振興機構
  3. 閉会
  4. 個別相談会(14時30分~)
    ※閉会後に事前申込者の方を対象に個別相談を行います。相談時間は1組15分、先着4組までとさせていただきます。
     なお、相談順については当局にて調整の上、前日までにメールにて申込者へご連絡します。 

申込方法

以下の参加申込書に必要事項をご記入のうえ、メールにてお申し込みください。

なお、個別相談会をご希望の方は申込書下段「個別相談会」欄を忘れずにご記入ください。

  • 参加申込書(WORD:24KB)

申込先

九州経済産業局 サービス産業室

送付先メールアドレス:creativeq@meti.go.jp

申込締切日:平成31年4月8日(月曜日)

その他

平成30年度補正予算「コンテンツグローバル需要創出等促進事業費補助金(J-LOD)」本事業は、日本発のコンテンツ等の海外展開を促進し、日本ブーム創出を通じた関連産業の海外展開の拡大および訪日外国人等の促進につなげるとともに、コンテンツ産業が持続的に発展するエコシステムを構築することを目的とし、以下の3つの事業を実施しています。

(1)コンテンツ等の海外展開を行う際のローカライズおよびプロモーションを行う事業

コンテンツが主体となった又はコンテンツを有効活用した海外展開を行う際のローカライズ及びプロモーションを行う事業に係る経費について、その費用負担を軽減するため、当該事業を主体となって実施する企業・団体に必要経費の一部を補助します。

(2)海外展開を目指すコンテンツの企画・開発として試作映像等を制作する事業

海外展開を目指す映像コンテンツの企画・開発として試作映像等を制作する事業に係る経費について、その費用負担を軽減するため、当該事業を主体となって実施する企業・団体に必要経費の一部を補助します。

(3)デジタル技術を活用した先進性の高いコンテンツ等の開発等を行う事業

〈1〉 デジタル技術を活用した先進性の高いコンテンツを開発し、世界に向けて発表・発信する事業に係る経費について、その費用負担を軽減するため、当該事業を主体となって実施する企業・団体に必要経費の一部を補助します。

〈2〉-1 ブロックチェーン技術を活用したコンテンツの流通システムを開発する事業に係る経費について、その費用負担を軽減するため、当該事業を主体となって実施する企業・団体に必要経費の一部を補助します。

〈2〉-2 デジタル技術を活用したコンテンツ制作管理の効率化のためのシステムを開発する事業に係る経費について、その費用負担を軽減するため、当該事業を主体となって実施する企業・団体に必要経費の一部を補助します。

詳細はコンテンツグローバル需要創出等促進事業費補助金事務局ホームページをご覧下さい。

本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 産業部 サービス産業室
担当者:中川
電話:092-482-5511 FAX:092-482-5959