九州経済産業局 > イベント情報

 > 政策紹介

 「スタートアップのための知的財産セミナー」を開催します

平成31年1月17日
九州経済産業局

ベンチャー企業が、独創的な技術やアイディアを武器に事業を創出し、事業を軌道に乗せ、大企業との連携や海外市場への進出など更なる事業展開を図る上で、知的財産戦略はとても重要です。一歩先行く先輩起業家の実経験等をヒントに、自社のビジネスモデルに合わせた知的財産戦略を考えてみませんか。

基調講演では、知的財産の重要性や知財戦略上のポイントなど、分かりやすくお話しいただきます。講師は、池井戸潤氏著『下町ロケット』の神谷弁護士のモデルになられている方です。また、どのように知財を活かし事業展開を行っているかなど先輩起業家等から経験談をもらい、会場参加者が抱える課題や疑問なども一緒に検討していきます。

皆様のご参加をお待ちしております。

日時

2019年2月19日(火曜日)14時00分~17時00分 ※13時40分受付開始

場所

Fukuoka City Startup Cafe イベントスペース (福岡市中央区大名2-6-11 Fukuoka Growth Next 1階)

主催

九州経済産業局、特許庁、九州知的財産活用推進協議会

定員

60名(起業家や起業を考えている方)

参加費

無料

プログラム

  1. 基調講演 14時00分~15時00分
    『スタートアップのための知財戦略論入門』
    講師:鮫島 正洋 氏(内田・鮫島法律事務所 弁護士)
    知的財産の重要性、ベンチャー企業の知財戦略上のポイントなどについて、わかりやすくお話しいただきます。
  2. トークセッション 15時00分~17時00分
    『スタートアップを成功に導くための知財活用論』
    どのように知財を活かし事業展開を行っているか、気をつけておくべきことなど、先輩起業家の実経験を交えトークを進めます。また、参加者が抱える課題や疑問など、会場と一緒に検討していきます。
    • パネラー:金子 慎一郎 氏(グリーンサイエンス・マテリアル株式会社 代表取締役)
      木原 寿彦 氏(エネフォレスト株式会社 代表取締役)
      筒井 宣圭 氏(九州国際特許事務所 弁理士)
    • モデレーター: 鮫島 正洋 氏(内田・鮫島法律事務所 弁護士)

申込方法

案内チラシ(PDF:620KB)の裏面の申込書に必要事項を記載の上、FAX又はメールでお申し込みください。

  • FAXでのお申込み: 092-735-1093
  • メールでのお申込み: mado3@primitive-drive.co.jp

申し込みに関する問い合わせ先

株式会社プリミティブ・ドライブ (担当: 西中間、山田)

電話:092-735-1077

本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 新産業戦略課
担当者:吉山、近藤
電話:092-482-5438 FAX:092-482-5390