九州経済産業局 > イベント情報

 > 政策紹介

「JIS法改正セミナー」を開催します

~大きく変わる標準化制度、サービス産業に広がる標準化、顧客に信頼されるための品質保証体制の見直し~

平成31年1月15日
九州経済産業局

工業標準化法(JIS法)が70年ぶりに抜本改正され、7月1日から全面施行される予定です。具体的には、JISの対象範囲をモノから、データ、サービス、 経営管理まで拡大し、その名称を「日本産業規格」、法律名を「産業標準化法」に改めるとともに、民間主導の迅速な標準化を担う認定機関制度の創設、罰則強化、国際標準化のさらなる推進が目的です。

そこで今般、ものづくり事業者だけでなくサービス事業者にも広がるJIS法の改正内容について具体的な動向も含めて、九州の産業界に向けて発信することを主とし、さらに、標準化や品質管理を通じた品質保証体制に関する講演を行います。

 ※改正説明会は、東京(1月25日)と大阪(昨年11月30日)で行われますが、九州では、法改正の説明に加え、サービス分野の実務を加味した内容としています。

日時

平成31年2月20日(水曜日)13時00分~16時30分

場所

都久志会館(福岡市中央区天神4-8-10)

定員

500名(先着順)

参加費

無料

対象者

サービス事業者、ものづくり事業者等

主催

九州経済産業局、(一財)日本規格協会

議題

講演1

「JIS法の抜本的改正について」~始まります!新たな分野の標準化~
経済産業省 国際標準課 課長補佐 野崎 開太

講演2

「サービス分野における標準化」~規格、認証等の事例を通じて~(家事代行サービス、観光、ヘルスケア分野 他)
日本規格協会 サービス標準化ユニット 主席専門職 赤井澤 潤

講演3

「品質保証体制を見直そう!」~マインドフルな組織を目指して~
流通科学大学 名誉教授 野口 博司

申込方法

下記の申込受付フォームに必要事項を記入の上お申し込みください。

申込み受付期間:1月15日(火曜日)13時00分~2月15日(金曜日)16時59分

  • JIS法改正セミナー申込受付フォーム

※お電話、ハガキ、FAX、Eメールでは受付けておりません。
※会場定員の関係上、先着順とさせていただきます。
※受付期間内でも定員になり次第、締め切らせて頂きます。
※会場には駐車場がありません。周辺の有料駐車場か、最寄りの公共交通機関をご利用ください。

参考

本件に関する問い合わせ先
九州経済産業局 産業部 地域経済部 産業技術課
担当者:中村、川述
電話:092-482-5465 FAX:092-482-5392