九州経済産業局 > 報道発表

 > イベント情報

 > 政策紹介

「九州ヘルスケア産業最前線2017」を開催します
〜地域中核企業が牽引するヘルスケアビジネス〜

平成28年3月7日
九州経済産業局

九州経済産業局では、九州地域のヘルスケア産業の創出と、ヘルスケアビジネスを牽引する地域中核企業の支援を目的に、ヘルスケア関連プロジェクトの発表会を開催します。

高齢化社会に直面する我が国において、平均寿命のみならず、健康寿命の延伸する社会の構築が求められています。そのためには、人口減少と医療費増大が進む中で、保険外の民間サービスや医療関連機器開発などによる、新たな社会システムの構築が急務となっています。

こうした状況を踏まえ、本発表会では、ヘルスケアサービスと医療関連機器に焦点を当て、九州経済産業局及び九州ヘルスケア産業推進協議会が支援する各プロジェクトの発表を行い、九州地域のヘルスケア産業の創出を後押しします。

日時

平成29年3月22日(水)13:00〜18:30

場所

ハイアットリージェンシー福岡 2階ボールルーム(福岡市博多区博多駅東2−14−1)

主催

九州経済産業局、九州ヘルスケア産業推進協議会

定員

200名※事前申込み制、参加無料(交流会:会費2500円/人)

プログラム

13:00〜16:25プロジェクト発表会

Ⅰ.東九州メディカルバレー医療関連機器プロジェクト

「(仮)東九州メディカルバレーの取組み」

大分県産業集積推進室

「医療機器事業へゼロからの参入『痰吸引器開発とMEDICA出展』」

徳器技研工業(株) 代表取締役 徳永 修一 氏

Ⅱ.地域連携ヘルスケアサービスプロジェクト

「地域版体験型健康医学教室で、人・多業種連携・健康モデル都市をつくる」

(株)True Balance 代表取締役 つみのり内科クリニック 院長 山下 積德 氏

「阿蘇市における自立支援型在宅療養サポート推進事業」

(株)くまもと健康支援研究所 医療生活産業室 室長 山本 亮 氏

Ⅲ.個別プロジェクト

OISH in 九州2016ビジネスプラン発表〜Open Innovation Session for Healthcare〜

凸版印刷(株) 九州事業部 販促開発部 ビジネスイノベーションチーム 係長 秋山 守人 氏

Total Habilitation System(株) 代表取締役 川副 巧成 氏

リーフラス(株)公共事業部 部長 西梶 博紀 氏

16:40〜18:20(予定)交流会

発表者展示ブース

(徳器技研工業(株)、(株)True Balance、(株)くまもと健康支援研究所、(株)TCK、正興ITソリューション(株))

参加申込方法

専用フォーム(http://helth-care2017.jp)、または、案内チラシ兼申込書(PDF:1.6MB)に必要事項を記載の上、株式会社コムディア(業務受託会社)担当:古海まで、FAX(093-551-0579)またはEメール(info@comdia.co.jp)で、お申し込みください。

本件のお申し込み先
(株)コムディア(業務受託会社)
担当者:古海
メール:info@comdia.co.jp
FAX:093−551−0579
本件のお問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 新産業戦略課長 平田
担当者:柴田、徳安
電話:092−482−5438