九州経済産業局 > 補助金・公募

 > 政策紹介

「18の“きらり”と光る優れたサービスを表彰」
(第2回日本サービス大賞)
~九州からは、1社が地方創生大臣賞を受賞~

平成30年6月28日
九州経済産業局

優れたサービスを表彰する制度「日本サービス大賞」において、全国約400件の応募の中から内閣総理大臣賞をはじめとする18件(うち九州1件)の受賞者を決定しました。

表彰式は、平成30年6月28日にANAインターコンチネンタルホテル東京(東京都港区赤坂)にて開催され、安倍総理・世耕経済産業大臣・関係大臣等より受賞者へ表彰状を授与しました。

日本サービス大賞とは

日本サービス大賞は、国内の全てのサービス提供事業者を対象に、多種多様なサービスを共通の尺度で評価し、“きらり”と光る優れたサービスを表彰する制度です。サービス産業は、日本のGDPと雇用の約7割を占め、今後の日本経済の成長の鍵となる重要な産業です。本制度は、こうした重要な役割を担うサービス産業に関わる企業に、ぜひ真似をしていただきたい自社の付加価値を向上することのできる優れたサービスを表彰するものです。

九州の受賞企業

表彰名 受賞企業 サービス名
地方創生大臣賞 総合メディカル株式会社
(福岡県)
DtoDによる地域医療継続のための「第三者医療継承支援事業」

※上記のほか、全国の受賞企業については以下のホームページをご覧ください。

本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 産業部 流通・サービス産業課 サービス産業室
担当者:西下、仲道、中川
電話:092-482-5511 FAX:092-482-5959