九州経済産業局 > 補助金・公募

 > 政策紹介

平成29年度地熱発電に対する理解促進事業の補助事業者の採択をし、三次公募を開始しました
〜九州管内の1事業を採択〜

平成29年7月7日
九州経済産業局

九州経済産業局では、平成29年度地熱発電に対する理解促進事業(二次公募)について、以下のとおり1件の事業を採択しましたので、お知らせします。

また、併せて三次公募を開始いたします。

補助事業の概要

 本事業は地熱発電の導入に向けて、地熱資源開発事業者や地方自治体が地熱資源の有効利用を通じて周辺住民への地熱資源開発に対する理解を促進することを目的として行う事業を支援するものです。

採択決定

外部有識者等による審査委員会での結果を踏まえ、当局で1件採択いたしました。

九州管内の採択事業者

No 実施地域 事業者名 事業概要
大分県
由布市
九州電力株式会社(法人番号4290001007004)・合同会社湯平エネルギー開発(法人番号3320003002396) 地熱資源開発事業者と地元関係者が共同して、地熱エネルギーの利活用による温泉業や農業の活性化策などの勉強会を行うとともに、先進地調査やワークショップでの意見交換などにより、周辺住民の地熱発電に対する理解を促進する。

※全国の採択案件等については、資源エネルギー庁のウェブサイトをご覧ください。

三次公募

公募期間

平成29年7月7日(金)〜平成29年8月7日(月)12時まで

公募要領等詳細は下記ホーページをご参照ください。

資源エネルギー庁HP
 http://www.enecho.meti.go.jp/appli/public_offer/1707/170707a/

本件についての問い合わせ先
九州経済産業局 資源エネルギー環境部 電力・ガス事業課
担当:古賀、上村
電話:092−482−5524