九州経済産業局 > 補助金・公募

 > 政策紹介

「平成27年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)」
の採択結果について

平成27年7月31日
九州経済産業局

戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)は、「中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律」に基づく支援策の一環として、同法により「特定研究開発等計画」の認定を受けた中小企業者が産学官等の連携の下、ものづくり基盤技術の高度化に資する研究開発から試作、販路開拓までの取組を促進することを目的として行うものです。

平成27年度事業においては、同法の認定を受けた特定研究開発等計画(認定申請中を含む)を対象に、平成27年4月13日(月)〜6月11日(木)までの期間、公募申請を受け付けたところ、全国326件(うち九州22件)の申請がありました。

上記申請に対し、採択審査委員会にて厳正に審査を行った結果、全国では143件(うち九州14件)の研究開発計画を採択することといたしました。

(九州地域における採択一覧については、別添資料をご参照ください。)

添付資料

資料:九州地域における採択一覧(PDF:132KB)

参考

全国の採択結果(中小企業庁ホームページ)

※「中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律」に基づく認定は、随時経済産業局において受け付けています。

「認定の申請方法」・「認定を受けた研究開発への支援策」等については、こちらをご参照下さい。

本件に関する問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 技術振興課
担当:中村、樋口、井手
電話:092−482−5464 FAX:092−482−5392