九州経済産業局 > 補助金・公募

 > 政策紹介

平成27年度地域商業自立促進事業通常案件の補助事業者を採択しました

平成27年7月31日
九州経済産業局

平成27年度地域商業自立促進事業の通常案件について、外部審査委員会での審査を踏まえ、補助金の交付先が決定しました。

本補助事業の概要

 本補助制度は、商店街等を基盤として、地域経済の持続的発展を図るため、地域住民等のニーズや当該商店街を取り巻く外部環境の変化を踏まえ、地方公共団体と密接な連携を図り、商店街組織が単独で、又は商店街組織がまちづくり会社等の民間企業や特定非営利活動法人等と連携して行う、5つの分野(「地域資源活用」、「外国人対応」、「少子・高齢化対応」、「創業支援」、「地域交流」)に係る公共性の高い取組を支援するものであり、全国で地域商業自立促進調査分析事業23件、支援事業14件の事業を採択したのでお知らせいたします。

採択事業  九州管内の採択は2件

【調査分析事業】
NO. 都道府県 区市町村 事業実施者 調査終了後に実施予定事業の概要
1 福岡県 朝倉市
  • 甘木本通り商店街振興組合
買い物弱者支援のための生鮮三品・惣菜等の販売所と給食機能を有した子育て支援施設の整備事業
2 大分県 別府市
  • 別府BIS南館商店会
  • B-Passageテナント会
  • JR九州ビルマネジメント株式会社
地域への情報発信の場や高齢者のためのコミュ二ティスペースの配置による商業施設活性化事業

全国の採択事業実施者は中小企業庁のホームページをご覧下さい。

本件に関する問い合わせ先
九州経済業局 産業部 流通・サービス産業課
電話:092−482-5456