九州経済産業局 > 補助金・公募

 > 政策紹介

平成30年度予算事業「ふるさと名物応援事業補助金(JAPANブランド育成支援事業)」の公募を開始します

平成30年3月27日
九州経済産業局

本事業は、複数の中小企業等が連携して、優れた素材や技術等を活かし、その魅力をさらに高め、世界に通用するブランド力の確立を目指す取組みに要する経費の一部を補助することにより、地域中小企業の海外販路の拡大を図るとともに、地域経済の活性化及び地域中小企業の振興に寄与することを目的としています。

今般、平成30年度予算事業「ふるさと名物応援事業補助金(JAPANブランド育成支援事業)」の公募を開始しますのでお知らせいたします(詳細については、公募要領をご覧ください)。

※本公募は、国会での平成30年度予算成立が前提となります。このため、今後、内容等が変更になることもありますので、あらかじめご了承ください。

公募期間

平成30年3月27日(火)~平成30年4月25日(水)9:30~12:00、13:30~17:00(土日祝日を除く)

  • (持参・郵送・メールいずれも受付最終日の17:00までに必着のこと)
  • ※公募申請書の提出にあたっては、締切り期限に余裕を持って提出されるようお願いいたします。

事業概要及び補助率等

(1)戦略策定支援事業(1年限り)

地域中小企業が海外販路の拡大を図るため、優れた素材や技術等を活かした製品の魅力を高め、海外のマーケットで通用するブランド力を確立する目的で、参画する中小企業等の共通認識を醸成し、自らの現状を分析し、明確なブランドコンセプトと基本戦略を策定するものであること。

  • 補助率:定額
  • 補助金額:200万円以内(下限:100万円)
  • 補助期間:交付決定日~平成31年3月末日

(2)ブランド確立支援事業(1~3年目)

地域中小企業が海外販路の拡大を図るため、優れた素材や技術等を活かした製品の魅力を高め、海外のマーケットで通用するブランド力を確立するために必要な試作品開発や展示会出展などを行うものであること。

  • 補助率:(1年目~2年目)補助対象経費の3分の2以内(3年目)補助対象経費の2分の1以内
  • 補助金額:2,000万円以内(下限:200万円)
  • 補助期間:交付決定日~平成31年3月末日

交付の対象

 商工会議所、商工会又は都道府県商工会連合会、都道府県中小企業団体中央会、組合、一般財団法人又は一般社団法人、NPO、中小企業等を主とする4者以上のグループ等(詳細については、公募要領をご覧ください。)

(なお、公募要領に掲げる要件の全てに該当し、且つ、総事業費(補助事業に要する経費)の10%以上がEU加盟国(※)においてブランド力の確立を目指す取り組みに要する経費である事業は、現在公募中の「平成29年度補正予算グローバル企業展開・イノベーション促進事業費補助金(JAPANブランド育成支援事業)」への応募をご検討ください。)

※EU加盟国とは、ベルギー、ブルガリア、チェコ、デンマーク、ドイツ、エストニア、アイルランド、ギリシャ、スペイン、フランス、クロアチア、イタリア、キプロス、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルク、ハンガリー、マルタ、オランダ、オーストリア、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、スロベニア、スロバキア、フィンランド、スウェーデン、英国を指します。

公募要領等詳細

公募要領、申請様式等本公募の詳細は以下の中小企業庁のホームページをご覧ください。

平成30年度予算事業「ふるさと名物応援事業補助金(JAPANブランド育成支援事業)」の公募を開始します(中小企業庁)

本公募に関するお問い合わせ先・申請書提出先
九州経済産業局 産業部 中小企業経営支援室
担当:柳島(室長)、井上、渡辺、中井
電話:092-482-5491