九州経済産業局 > 補助金・公募

 > 政策紹介

平成27年度商業・サービス競争力強化連携支援事業(新連携支援事業)の二次公募を開始しました

平成27年6月11日
九州経済産業局

この事業は、中小企業・小規模事業者が、産学官で連携し、また異業種分野の事業者との連携を通じて行う新しいサービスモデルの開発等のうち、サービス産業の競争力強化に資すると認められる取組を支援します。

公募期間

平成27年6月9日(月)〜平成27年7月24日(金) 17時必着

補助対象者

中小企業新事業活動促進法第11条第1項に基づく異分野連携新事業分野開拓計画の認定を受けた者(連携参加者のうち、みなし大企業を除く中小企業・小規模事業者及び大学・公設試等に限る)です。

補助対象事業

中小企業新事業活動促進法第11条第1項に基づいて認定された異分野連携新事業分野開拓計画(認定事業計画)に従って行う事業であり、産学官で連携して行う新しいサービスモデルの開発等のうち、次の(1)又は(2)のいずれかを満たしている事業が対象となります(詳細は、公募要領を参照ください)。

(1)「中小サービス事業者の生産性向上のためのガイドライン」に沿って行う新しいサービスモデルの開発であること

(2)産業競争力強化法に基づく「企業実証特例制度」又は「グレーゾーン解消制度」を活用し、主務大臣により新事業活動の一部若しくは全部の実施が可能である旨の通知を受けていること(ただし、平成27年5月30日までに、主務大臣へ同法に基づく申請を行っていること)。

補助事業期間と補助率等

  •  補助事業期間:2年度
  •  補助金額(上限額):初年度3,000万円
  •  補助率:補助対象経費の2/3以内
    ※2年度目は、原則として初年度の補助金交付決定額と同額が上限となります

募集要領等詳細

中小企業庁のホームページをご覧下さい。

本件のお問い合わせ先
九州経済産業局 産業部 中小企業経営支援室
担当者:高田、山田、宮原
電話:092−482−5508