> 九州経済産業局 > 補助金・公募 >

> 政策紹介

中心市街地再生事業(商業施設改修等事業)の公募について
(平成26年度補正予算)

平成27年3月5日
九州経済産業局

本事業では、市町村が策定した中心市街地活性化基本計画に基づき、民間事業者が実施する地域の中心市街地活性化に必要な施設の改修・リノベーション等、雇用や地域の消費活性化に対して即効性が期待できる事業を支援することで、中心市街地及び周辺地域も含めた経済活力を向上させることを目的とするものです。

公募期間

平成27年3月4日(水)〜平成27年3月23日(月)

※中心市街地再生事業事務局に17時必着。

補助対象事業

補助内容

市町村が策定する中心市街地活性化基本計画(以下「基本計画」)に基づき実施される、中心市街地活性化に必要な施設の改修等の事業であって、中心市街地全域に効果が波及する先導的かつ実証的な事業が対象となります。

応募対象者

民間事業者

補助率

補助対象経費の2/3以内(ただし、予算の範囲内とします。)

補助上限額及び下限額

上限額:2億円・4億円(※重点支援事業)
下限額:100万円

※重点支援事業とは、経済活力向上事業計画の大臣認定を受けた事業、または大臣認定を受ける予定の事業であり、大臣認定を受ける予定の事業については、交付申請までに大臣認定を受けていることを要件に、補助上限額を4億円とします。

本公募に関する問い合わせ先
九州経済産業局 産業部 流通・サービス産業課
担当:岡、杉本
電話:092−482−5456