九州経済産業局 > 政策紹介 > 商業・流通 > 商業振興

商業振興

最終更新日:2015年10月20日

地域コミュニティの核である商店街・中心市街地の活性化に資する取り組みを支援します。

中心市街地の活性化について

中心市街地活性化法

 中心市街地における都市機能の増進及び経済活力の向上を総合的かつ一体的に推進するため、中心市街地活性化の推進に関する法律(平成10年6月30日法律第92号)に基づき、市町村が策定した中心市街地活性化基本計画を内閣総理大臣が認定を行う制度です。

内閣府地方創生推進室

制度概要
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/chukatu/index.html
認定された中心市街地活性化基本計画(内閣府地方創生推進室)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/chukatu/nintei.html
中心市街地活性化基本計画認定申請マニュアル(内閣府地方創生推進室)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/chukatu/ninteisinsei_manual.html
中心市街地の活性化を図るための基本的な方針(内閣府地方創生推進室)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/chukatu/kettei/h261227.pdf

中心市街地活性化協議会支援センター

商店街等に対する総合的な支援措置

(1)地域商店街活性化法の普及促進

◆商店街活性化(支援)事業計画の策定に関して、支援を行います。

詳細は地域商店街活性化法に基づく認定申請について(中小企業庁)をご参照ください。

【認定商店街活性化事業計画の概要】

全国分の事業計画の概要はこちら(中小企業庁)

九州分の事業計画概要はこちら(中小企業庁)

【商店街活性化事業計画の認定(九州経済産業局分)】

地域商店街活性化法に基づく商店街活性化事業計画を認定しました(平成25年12月26日)

(2)商店街等への支援

◆地域商業自立促進事業の実施

 商店街が取り組む事業のうち、地方自治体との密接な連携を図り、先進性の高い事業をソフト・ハードの両面で補助し、商店街の中長期的発展、自立化を支援します。

詳細は商業・地域サポート「商業活性化」(中小企業庁) をご参照ください。

「がんばる商店街30選」

 経済産業省では、革新的な製品開発、サービスの創造や地域貢献・地域経済の活性化等、様々な分野で活躍している中小企業・小規模事業者・商店街の取組事例を「がんばる中小企業者・小規模事業者300選」及び「がんばる商店街30選」として選定し、平成27年3月27日に公表しました。

 「がんばる商店街30選」では、九州経済産業局管内で3団体が選定されました。

地域 商店街
福岡県北九州市 枝光本町商店組合連合会
熊本県熊本市 上通商栄会
大分県大分市 大分市中央町商店街振興組合

九州の取り組みの概要はこちら(PDF)

全国の取り組みの概要はこちら(経済産業省)(PDF)

(参考)

がんばる商店街30選(平成25年度)

新・がんばる商店街77選(平成21年度)

がんばる商店街77選(平成18年度)

▲このページの先頭へ