九州経済産業局 > 政策紹介 > IT・エレクトロニクス > IoTの推進(九州IoTコミュニティ)

IoTの推進(九州IoTコミュニティ)

最終更新日:2017年11月21日

 昨今、IoT・ビッグデータ(BD)・人工知能(AI)等の発展により、従来の産業・社会構造が大きく変革するいわゆる「第4次産業革命」が着実に進展している。この産業構造の変革は米国のIIC(Industrial Internet Consortium)やドイツにおけるIndustry 4.0に見られるように世界的な動きであるが、我が国においても『日本再興戦略』に基づき、企業・業種の枠を超えて産学官で利活用を促進するため「IoT推進コンソーシアム」が設立。併せて、規制の見直しや個別プロジェクトで社会実装を目指す「IoT推進ラボ」が設立されるなど体制構築が進んでいます。

 九州地域においては、12の地方版IoT推進ラボが選定され、活動が活発化しています。(平成29年8月7日:南島原市が第3弾で認定され計12地域となりました。)

 九州経済産業局では、こうした動きを加速化し、IoT利活用の促進による生産性向上や新商品・サービスの創出を図るため、IoT技術提供企業とIoTユーザー企業、支援機関等が出会い、課題解決やアイデアを具現化する場として、「九州IoTコミュニティ」を設立し、情報提供やビジネスマッチング、人材育成、技術開発支援、資金支援など多角的な支援を行うことにより、九州地域が一体となったIoTビジネス創出の促進に繋げます。

コミュニティについて

会員情報

トピックス

開催案内(開催実績)

事例集

九州IoT活用事例集2017(全文PDF:2.4MB)

農業

Case01 産学官連携によるIT を活用した次世代農業の創出(PDF:457KB)(株式会社オプティム)

Case02 データ活用による稼ぐ農業経営(PDF:527KB)(テラスマイル株式会社)

Case03 土壌データを利用した抗酸化力のある野菜作り(PDF:499KB)
(株式会社アグリガーデンスクール&アカデミー)

ものづくり

Case04 IoT と職人技を融合させた付加価値向上(PDF:512KB)(株式会社三松)

Case05 機械学習を活用した故障予知(PDF:438KB)(安川情報システム株式会社)

Case06 あたらしい衣服生産のプラットフォーム(PDF:509KB)(シタテル株式会社)

生活支援

Case07 ドローンを活用した買い物代行サービス(PDF:487KB)(株式会社NTT ドコモ)

観光

Case08 観光アプリ×ビッグデータ(PDF:588KB)(株式会社 エヌ・ティ・ティ・アド)

健康・医療

Case09 センサーによる筋力トレーニング(PDF:461KB)(株式会社ネットワーク応用技術研究所)

Case10 医療 and IT and 金融(PDF:484KB)(株式会社エーエヌディー)

Case11 IoT による人命救助(PDF:495KB)
(一般社団法人救急医療・災害対応無人機等自動支援システム活用推進協議会)

Case12 IoT による救急医療の「見える化」(PDF:514KB)(佐賀県)

交通

Case13 移動体データ銀行プロジェクト(PDF:495KB)(西鉄情報システム株式会社)

インフラ

Case14 IoT を支えるセンサーノード基盤(PDF:476KB)(富士通九州ネットワークテクノロジーズ株式会社)

Case15 IoT による橋梁モニタリング(PDF:469KB)(九州通信ネットワーク株式会社)

Case16 ドローンを活用した橋梁検査(PDF:467KB)(新日本非破壊検査株式会社)

各種資料

中堅・中小企業のためのIoTツール

第1回:中堅・中小製造業向け「スマートものづくり応援ツール」情報の一覧を公表しました!(経済産業省)
公表106件

第2回:中堅・中小製造業向け「スマートものづくり応援ツール」情報の一覧を公表しました (経済産業省)
(公募期間:平成29年7月7日〜8月22日)10月10日公開
公表96件 

セキュリティ関連

IoTセキュリティガイドラインを策定しました(経済産業省)

九州IoTコミュニティの関係先等へのリンク

共同事務局

地方版IoT推進ラボ

経済団体等

人材育成機関・スマートものづくり応援隊事業

▲このページの先頭へ