九州経済産業局 > 政策紹介 > ガス事業 > 

一般ガス事業者(12事業者)の託送供給約款認可申請に対する意見の募集について

平成28年8月5日
平成28年10月11日更新
九州経済産業局

九州経済産業局は、一般ガス事業者(12事業者)から申請のありました託送供給約款認可申請について、平成28年8月5日から平成28年10月4日まで意見を募集します。なお、西部瓦斯株式会社については資源エネルギー庁において意見の募集が行われています。

意見募集の対象

平成28年7月29日付けをもって、筑紫ガス株式会社、大牟田瓦斯株式会社、高松ガス株式会社、久留米ガス株式会社、鳥栖ガス株式会社、佐賀ガス株式会社、九州ガス株式会社、大分瓦斯株式会社、宮崎瓦斯株式会社、日本瓦斯株式会社、加治木瓦斯株式会社、国分隼人ガス株式会社の12事業者から提出された託送供給約款認可申請書が意見募集の対象です。

一般ガス事業者の託送料金認可申請書を公表しました(平成28年8月2日)

意見募集の期間

平成28年8月5日(金)〜平成28年10月4日(火)必着

資料の入手及び意見の提出の方法

資料の入手及び意見の提出方法等の詳細については以下をご覧下さい。

託送供給約款認可申請(九州経済産業局所管分)に対する意見の募集について(電子政府の総合窓口(e-Gov))

意見募集の結果

意見募集の結果を公示しました。

「託送供給約款認可申請(九州経済産業局所管分・12事業者)」 に対する意見募集の結果について(電子政府の総合窓口(e-Gov))

本件のお問い合わせ先
九州経済産業局 資源エネルギー環境部 ガス事業課長 赤時 孝治
担当者:実松、山口
電話:092−482−5525 FAX:092−482−5537