九州経済産業局 > 省エネ・節電コーナー > 

2015夏季の節電対策情報

最終更新日:平成27年10月1日
九州経済産業局

今夏の節電へのご協力について(御礼)

 九州経済産業局では、九州電力管内におきまして、今夏、平成27年7月1日(水)から9月30日(水)までの間(但し、8/13(木)及び8/14(金)を除く)、節電へのご理解・ご協力をお願いさせていただきました。

 今夏は、企業やご家庭における節電の定着とともに、他電力各社からの電力融通などを行わなければ、電力の安定供給に最低限必要な予備率3%を確保できない見通しでしたが、9月30日(水)をもって、無事に節電期間が終了となりました。

 皆様の節電等へのご協力と冷夏であった事もあり、今夏の節電期間を乗り切る事ができました。期間中は皆様方にご不便とご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げますとともに、電力需給対策に対する多大なご協力をいただきましたことを厚くお礼申し上げます。

  なお、節電期間中の最大消費電力量の推移については、九州電力ホームページ をご覧ください。

2015夏季の節電・省エネ街頭キャンペーンを実施します

詳細はこちら「2015夏季の節電・省エネ街頭キャンペーンを実施します」(平成27年6月24日)

実施結果「2015夏季 節電・省エネ街頭キャンペーン(福岡市・北九州市・熊本市)開催しました」(PDF:826KB)

平成27年度夏季の節電広報計画及び行動計画を策定しました

 九州経済産業局では、政府の「今夏の電力需給対策」の決定を受け、九州電力の今夏の電力需給見通しが依然として厳しい状況であることから、平成27年5月26日に「節電対策本部」活動を再開しました。

 今般、同本部にて、関係省庁、自治体及び産業界等と連携して九州管内の節電・省エネ対策を推進するため、当局の節電広報計画及び節電行動計画を策定しました。

1.夏季の節電広報計画

 九州経済産業局では、市民、事業者等に向けた節電の取組について、一層の周知を図るため、関係省庁、自治体及び産業界等と連携した九州管内の節電広報計画(PDF:19KB)を策定しました。

【参考】九州管内関係機関における節電への取組(PDF:50KB)

2.当局夏季の節電行動計画について

 九州経済産業局では、当局の節電行動計画(PDF:65KB)を策定し、これまでの一連の取り組みを継続しつつ、ピーク時間帯(13時〜17時)を意識した取り組みを行うとともに、需給ひっ迫警報発令時には「ピークカット対策」等を実施していくこととしています。

節電にご協力いただきたい期間・時間帯

平成27年7月1日(水)〜9月30日(水)までの平日の9時〜20時までの時間帯

(ただし、8月13日(木)・14日(金)を除く)

本ページに係る問い合わせ先
九州経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー環境広報室
電話:092−482−5467