九州経済産業局 > 調査・報告

 > 政策紹介

平成29年度中小企業等産業公害防止対策調査「九州管内における大学・公的研究機関等の
産業公害防止等技術シーズ活用促進調査」報告書及び環境技術シーズ集を取りまとめました

平成30年3月30日
九州経済産業局

九州経済産業局では、中小企業等と大学・公的研究機関等の産学連携による共同研究・知財活用等を促進し、九州地域の産業公害防止等技術の競争力を維持・強化するため、管内の大学・公的研究機関等が保有する大気汚染、水質汚濁、土壌汚染、騒音・振動、廃棄物処理・リサイクルの分野の技術シーズについて収集するとともに、大学等によるその活用に関する取り組み等を調査しました。また収集した技術シーズの中から、中小企業との連携を希望しているもの、中小企業にとって活用可能性の高いものを「環境技術シーズ集」として整理しました。

今般、その調査報告書、及び環境技術シーズ集を取りまとめましたので公表します。

調査概要

  1. アンケート・ヒアリング調査
    • 大学・公的研究機関等における技術シーズ活用と支援体制に関する調査
    • 中小企業との連携事例に関する調査
    • 産業公害防止等技術シーズに関する調査
  2. 検討委員会(調査内容、技術シーズ絞り込み)
  3. セミナー開催

ダウンロード

報告書

環境技術シーズ集

本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 資源エネルギー環境部 環境・リサイクル課
担当:今泉
電話:092-482-5544