> 九州経済産業局  > 調査・報告
             > 政策紹介

地域コミュニティ機能を重視した「まちなか再生」

〜次世代型まちづくりのすすめ〜

平成23年4月26日
九州経済産業局

報告書表紙

中心市街地や中心商店街は、少子高齢化に伴う人口減少や人口構造の変化等によるマーケットの変容、さらには郊外に立地する大型店の攻勢による相対的に地位の低下により、地域住民が暮らしていくために必要な機能を次第に失いつつあります。

このような中、九州経済産業局では、地域コミュニティ機能を重視したまちなか再生支援に取り組んでいます。

その方策が、「医商連携によるまちづくり」「買い物弱者の支援」であり、今般、これに関連したハンドブックを作成いたしました。

地域コミュニティ機能を重視した「まちなか再生」 全文

地域コミュニティ機能を重視した「まちなか再生」 分割版

本件に関するお問い合わせ先
九州経済産業局 産業部 流通・サービス産業課
TEL.092−482−5455