九州経済産業局 > 報道発表

 > イベント情報

 > 政策紹介

「フィリピンビジネスセミナー」を開催します
~ASEAN屈指の成長可能性を誇るフィリピンビジネスを学ぶ~

平成31年1月17日
九州経済産業局

九州経済産業局は、九州経済国際化推進機構、(一社)九州経済連合会との連携のもと、3月1日(金曜日)、福岡市にて「フィリピンビジネスセミナー」を開催します。

高い経済成長を継続しているフィリピンは、1億人を超える消費市場と豊富な若年労働力を抱えており、ASEANでも屈指の成長可能性を有しているといえます。

本セミナーでは、フィリピンのビジネスの魅力とノウハウや課題について、現地で活躍中の金融・法務などの各専門家や進出企業の方々からご講演いただき、現地の実例を交えてご紹介いたします。

本年7月には、九州からミッション団を派遣し、両国・地域の経済交流促進に向け取り組みを推進していくことも予定されており、現地の投資環境やビジネスの実態を学ぶ貴重な機会です。また、セミナー終了後には、個別相談会も実施します。企業、支援機関、自治体など、フィリピンとのビジネスに関心のある方々の多数のご参加をお待ちしております。

日時

平成31年3月1日(金曜日)セミナー:13時30分~16時00分(受付:13時00分~)
個別相談会:16時30分~17時55分(25分 × 3)

場所

電気ビル共創館3階「カンファレンスA」(福岡市中央区渡辺通2-1-82)

主催

九州経済産業局、(一社)九州経済連合会、九州経済国際化推進機構

後援(予定)

フィリピン共和国大使館貿易投資部、ジェトロ福岡、中小企業基盤整備機構九州本部、福岡貿易会、JICA九州

対象

企業、支援機関、自治体、フィリピンとのビジネスに関心のある方等

定員

100名

参加費

無料

プログラム

  • 【主催挨拶】
  • 【特別講演】
    「フィリピン経済とビジネス環境の現状(仮)」
     フィリピン共和国大使館 貿易投資部 ディタ アンガラ マサイ 商務参事官
  • 【講演1】
    「フィリピンにおける生活・ビジネス環境の実態(仮)」
     株式会社みずほ銀行 国際戦略情報部直投支援第二チーム 松井 勇太 参事役
  • 【講演2】
    「フィリピン進出と法規制」
     西村あさひ法律事務所シンガポール事務所 佐藤 正孝 弁護士
  • 【講演3】
    「フィリピン工業団地の現状」
     住友商事株式会社 海外工業団地部第二チーム 福田 繁夫 チームリーダー 
  • 【講演4】
    「失敗から見つけられるビジネス展開」
      Seiko IT Solution Philippines, Inc. 山口 満 代表取締役社長
  • 質疑応答
  • 名刺交換

個別相談会

本セミナー後に、出演された各専門家(みずほ銀行、西村あさひ法律事務所、住友商事)による、フィリピンビジネスに関する個別相談会を開催します(先着順、各3社まで)。

参加申込書をダウンロードしていただき、下記の申込方法にて事前にご登録ください。

申込方法

チラシ兼参加申込書(PDF:338KB)をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、下記の申込先までFAXまたはE-mailにてお申し込み下さい。

申込先

九州経済産業局 国際部 国際企画調査課あて

送付先FAX番号:092-482-5321

メールアドレス:kyushu-kicyouka2@meti.go.jp

申込締切

平成31年2月25日(月曜日)

本発表資料のお問い合わせ先
九州経済産業局 国際部 国際企画調査課長 兵頭
担当者:恒松、羽田野
電話:092-482-5428 FAX:092-482-5321