平成30年度伝統的工芸品産業功労者等「経済産業大臣表彰」及び「九州経済産業局長表彰」の
受賞者が決定しました(九州経済産業局管内)

平成30年10月18日
九州経済産業局

平成30年度伝統的工芸品産業功労者等「経済産業大臣表彰」及び「九州経済産業局長表彰」の受賞者が決定しました。九州経済産業局管内の受賞者は大臣賞が8名、局長賞が15名です。

1.本年度の受賞者(詳細は別紙(PDF:105KB)をご参照ください。)

経済産業大臣表彰(九州経済産業局管内)※全国の受賞者は51名

功労賞 産地組合役員等 3名

功労賞 伝統工芸士 3名

奨励賞 2名

九州経済産業局長表彰

功労賞 産地組合役員等 7名

功労賞 伝統工芸士 8名

2.伝統的工芸品産業功労者等表彰とは

 伝統的工芸品産業の振興に関し顕著な功労があった方々を表彰することにより、伝統的工芸品の国民生活への一層の浸透及び当該産業に携わる方々のモチベーションを高めることを目的として、昭和59年に創設されました。

【参考】表彰の種類と対象者

  • 功労賞
    経済産業大臣指定の伝統的工芸品、伝統的工芸用具及び伝統的工芸材料(以下、「伝統的工芸品等」という。)を製造する産業の振興に特に貢献した以下の者を対象とする。
    1. 「伝統的工芸品産業の振興に関する法律」に定める振興計画等の作成主体の役員等
    2. 伝統工芸士
    3. 公設試験所、商工会議所等公的機関の職員、学識経験者等
    4. 地域社会との交流を通じて伝統的工芸品等の国民生活への浸透に特に貢献した者
  • 奨励賞
    伝統的工芸品等を製造する産地の後継者であって、地域社会又は他産地との交流等により当該産地の振興に特に貢献した者を対象とする。

3.表彰式について

第35回伝統的工芸品月間国民会議全国大会 記念式典

日時:平成30年11月1日(木曜日)13時30分~14時30分

場所:アクロス福岡(福岡市中央区天神1-1-1)

参考

「伝統的工芸品月間」及び「経済産業大臣表彰の全国の受賞者」については、以下の経済産業省ホームページをご覧ください。

本発表資料のお問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 製造産業課長 平田
担当者: 久保山、鎌田
電話:092-482-5446 FAX:092-482-5538