九州経済産業局 > 報道発表

 > 補助金・公募

 > 政策紹介

九州地域における次世代女性リーダー育成プロジェクト(WINK)
Women’s Initiative for Next-generation in Kyushu
参加者を募集します

平成30年8月20日
9月5日更新
九州経済産業局

グローバル化の進展、市場ニーズの多様化といった社会環境の変化に対応するためには、女性を含む多様な人材の活躍を通じた競争力強化を図ることが重要です。

九州地域においても、女性の就業者が増加する中、企業における管理職割合も着実に増加しています。一方で、各企業では女性リーダー育成を図るに当たって、自社にロールモデルが少ない、女性の層が薄い等の課題を抱えており、企業単独での取組には限界が見られることから、地域で取組を強化する必要があります。

九州経済産業局では、地域企業の女性リーダー育成を支援し、地域経済の更なる発展につなげるべく、「次世代女性リーダー育成プロジェクト(通称:WINK)」を開催します。

なお、産学官が一体となって、九州地域の女性リーダー育成を目的とした事業を実施するのは、九州経済産業局では初めての取組です。

主催

九州経済産業局

開催期間

平成30年10月~平成31年2月(月1回、各回午後、全5回開催)

日程は募集要領別紙(詳細プログラム)(PDF:381KB)をご参照ください。

場所

九州経済産業局 九経交流プラザ 大会議室(福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁舎本館1階

対象者

  1. 九州地域に活動の本拠地を置く企業・大学・行政機関等に所属する管理職、管理職候補、起業家等の女性で、所属企業・機関等から推薦を受けた者(経営者の方は自薦可)
  2. 全5回参加できる者

開催内容

産学官のリーダー等を講師に招き、リーダーに求められる幅広い知見を習得するための講演をはじめ、Society5.0※に関する政策や経済社会情勢に関する勉強会(講演)、九州を起点とする経済成長のためのアクションプラン検討を行うグループワークを行います。

※Society5.0:必要なもの・サービスを、必要な人に、必要な時に、必要なだけ提供し、社会の様々なニーズにきめ細やかに対応でき、あらゆる人が質の高いサービスを受けられ、年齢、性別、地域、言語といった様々な違いを乗り越え、活き活きと快適に暮らすことのできる社会。(第5期科学技術基本計画)
(参考)「Society5.0」概要(PDF)(内閣府)

参加費

無料

募集期間

平成30年8月20日(月曜日)~9月14日(金曜日)

申込方法

9月14日(金曜日)まで参加申込書(EXCEL:32KB)を、下記アドレスあてにお送りください。

申込先

九州経済産業局 地域経済部 地域経済課(産業人材政策担当)

送付先メールアドレス:kyushu-jinzai@meti.go.jp

関連資料

本発表資料のお問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 地域経済課 産業人材政策担当参事官 緒方
担当者:中嶌、大田
電話:092-482-5504 FAX:092-482-5390