九州経済産業局 > 報道発表

 > イベント情報

 > 政策紹介

大分県で初めて「知財のミカタ-巡回特許庁in九州(大分)-」を開催します

~見方を変えて、知財を味方に~

平成30年1月30日
九州経済産業局

九州経済産業局と特許庁は、平成30年2月26日(月曜日)から3月16日(金曜日)の間、巡回特許庁を大分県で初めて開催します。主なイベントとして、地域ブランドセミナー&九州地域ブランド総選挙、地域ブランドPR展示を開催します。

「地域ブランドセミナー&九州地域ブランド総選挙」では、地域の魅力を生かすブランド戦略についての講演をはじめ、大学生が地域団体商標の魅力や新たなビジネスプランについてプレゼンテーションを行い、当日の一般来場者の投票及び審査員の審査により、最優秀賞の他、各賞の受賞チームを決定します。

その他、期間中は九州地域全域で出張面接審査を集中的に実施します。参加は全て無料です。

1.主なイベント (会場等の詳細は別添リーフレット(PDF:1,005KB)参照)

 九州経済産業局と特許庁は、地域のみなさまが知的財産制度や特許庁の支援策を身近に感じ活用していただくことを目的に、「知財のミカタ-巡回特許庁in九州(大分)-」を開催し、期間中に以下のような様々な取組を行います。

(1) 地方発ブームの仕掛け人に学ぶ!地域ブランドセミナー&九州地域ブランド総選挙(平成30年3月9日(金曜日))
第1部「地域ブランドセミナー」では、地域ブランド戦略を通じて人が自ら動く仕組みづくりやお金をかけずにイノベーションを起こす方法について紹介します。
第2部「九州地域ブランド総選挙」では、九州地域の大学生と地域団体商標権者のチームが九州の地域ブランドの更なる発展をめざし、地域ブランドの魅力や新たなビジネスプランのプレゼン合戦を行います。当日の来場者による一般投票及び審査員の審査により、各賞の受賞チームの決定・表彰します。

九州地域ブランド総選挙ロゴマーク

(2)地域ブランドPR展示(平成30年3月9日(金曜日)、10日(土曜日))
大分を中心とした九州の地域ブランドを展示します。地域団体商標や地理的表示(GI)等のパネルや商品見本の展示、制度普及動画の放映等を予定しています。

(3)出張面接審査(平成30年2月26日(月曜日)から3月16日(金曜日))
開催期間中は、特許庁の審査官が九州地域全域に出張し、出願した案件について審査官と直接対話ができる出張面接審査を集中的に実施します。

 企業・地域ブランド関係者の方をはじめ、金融機関、支援機関、行政機関等、本イベントに関心のある方はどなたでも参加できます。参加は全て無料です。

2.参加申込方法

プログラム・参加申込等:詳細は、以下のホームページをご覧ください。

QRコード:巡回特許庁in九州ホームページ「知財のミカタ-巡回特許庁in九州-」 ホームページ

「知財のミカタ 九州」で検索!

参考

本年1月25日(木曜日)に地域団体商標マークが決定されました
『地域団体商標マーク』が決定されました!~このマークは地域の名物の証です~(1月25日(木曜日)報道発表)

地域団体商標マーク(カラー)地域団体商標マーク(モノクロ)

添付資料

本発表資料のお問い合わせ先
九州経済産業局 地域経済部 産業技術課 知的財産室長 横田
担当者:石井、吉元 
電話:092-482-5463