九州経済産業局 > 報道発表

 > イベント情報

 > 政策紹介

「ミャンマービジネスセミナー」を開催します

平成29年7月10日
九州経済産業局

豊富な天然資源と優れた人的資源に恵まれているミャンマー。中国やインドという大国と隣接している地理的優位性などから世界の投資家はもちろん、企業の進出先として関心が高まっています。

本セミナーでは、ミャンマーの経済状況や投資環境、ビジネス面でのメリットや課題、日系企業の進出事例紹介など、ミャンマービジネスを検討するにあたって様々な視点から最新の情報をご提供いたします。

特に今回は、2013年に九州経済連合会とMOUを締結したミャンマー商工会議所連盟(UMFCCI)の会頭をお迎えし、ミャンマーと九州の経済交流の将来像や期待について、お話しいただきます。

ミャンマービジネスについてご関心のある企業や関係団体の皆さま、是非ともご参加下さい。

日時

8月2日(水)13:30〜17:00

場所

ハイアットリージェンシー福岡 2F リージェンシーT(福岡市博多区博多駅東2−14−1)

定員

100名程度(先着順)

参加費

無料

主催

九州経済国際化推進機構、(一財)貿易研修センター、(一社)九州経済連合会、九州経済産業局

プログラム

挨拶 九州経済国際化推進機構 会長 麻生 泰 (九州経済連合会会長)

  1. 代表メッセージ「九州とミャンマーの経済交流について」
    ミャンマー商工会議所連盟 会頭 Zaw Min Win 氏
  2. 基調報告「九州との経済交流への期待」
    ミャンマー商工会議所連盟 執行委員 Ye Myint Maung 氏
  3. 講演「ミャンマーの経済・投資概況について」
    JETRO ヤンゴン事務所 所長 山岡 寛和 氏
  4. 講演「ミャンマーでの事業経験と得られた教訓」
    DAIICHI ASIA CO.,LTD(第一交通産業グループ) 代表取締役社長 高柴 剛 氏
  5. 講演「ティラワ経済特別区における投資環境について」
    住友商事(株) 海外工業団地部 和智 聡 氏
  6. 講演「農業バリューチェーンの構築に向けた取組と課題」
    (株)メディカルグリーン 開発事業室 室長
    西田精麦(株) 企業開発室 新規事業担当 長根 寿陽 氏
  7. その他「九州ミャンマー経済交流ミッションの派遣について」
    九州経済国際化推進機構
  8. 名刺交換会

参加申込方法

平成29年7月26日(水)までに以下、申込フォームより、必要事項をご記入の上、お申し込み下さい。

ミャンマービジネスセミナー申込フォーム

参考

ミャンマービジネスセミナー案内チラシ(PDF:1,058KB)

本発表資料のお問い合わせ先
九州経済産業局 国際部 投資交流促進課長 今村
担当者:羽田野、安達
電話:092−482−5426