九州経済産業局 > 報道発表

 > 政策紹介

福岡県篠栗町・鹿児島県喜界町で「ふるさと名物応援宣言」が発表されました

〜地域ぐるみの取組を推進します〜

平成29年2月9日
九州経済産業局

ふるさと名物応援宣言

経済産業省では、地域資源をテコに地方創生の実現を目指し、市町村に「ふるさと名物応援宣言」(市町村が地域を挙げて支援を行う「ふるさと名物」を特定し、「宣言」として積極的に情報発信すること)を行っていただくことを推進しています。

これにより、市町村が旗振り役となり、地域の実情に通じた様々な関係者と連携しながら、地域を挙げて「ふるさと名物※」を応援し、「地域ブランド」の育成・強化、地域内外での売上や雇用の増大など、地域経済の好循環につなげることを目的としています。

今回、『鹿児島県喜界町』で1月30日に、『福岡県篠栗町』で2月1日にふるさと名物応援宣言が発表され、九州では合計13件(別紙1参照)の宣言となりました。

なお、市町村が「ふるさと名物応援宣言」をすることにより、地域産業資源活用事業計画の補助金においての優先採択等の措置が受けられます(詳細は別紙2)

※「ふるさと名物」とは「地域資源を活用した商品・サービス(群)」を指します。

発表された「ふるさと名物応援宣言」の内容

鹿児島県喜界町(平成29年1月30日公表)(PDF:1.6MB)

  • テーマ 先祖から受け継がれた農産物(資源)を活用した加工品群
  • 活用する地域資源 ごま、喜界町の柑橘類、そらまめ
  • 応援するふるさと名物 先祖から受け継がれた農産物(白ごま、柑橘類、そらまめ)の加工品群
  • 参考URL:http://www.town.kikai.lg.jp/kikai03/update/212.asp

福岡県篠栗町(平成29年2月1日公表)(PDF:600KB)

  • テーマ 森の鼓動が聞こえる遍路の郷
  • 活用する地域資源 篠栗町森林セラピー、篠栗四国霊場八十八ヶ所
  • 応援するふるさと名物 篠栗町森林セラピーツーリズム、篠栗四国霊場八十八ヶ所ツーリズム
  • 参考URL:http://www.town.sasaguri.fukuoka.jp/?mode=furusato_ouensengen

添付資料

別紙1:ふるさと名物応援宣言一覧(九州)(PDF:130KB)

別紙2:ふるさと名物応援宣言による自治体へのメリット(PDF:349KB)

本発表資料のお問い合わせ先
九州経済産業局 産業部 中小企業経営支援室長 山田
担当者:高田、嶋崎
電話:092−482−5491